FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
いとこ同士 (Dariaコミックス)いとこ同士 (Dariaコミックス)
(2006/04)
今 市子

商品詳細を見る


『僕のやさしいお兄さん』の新刊、読んだのですが今までの内容、すっかり忘れていて。
しかも読んでて、何だか鉄平が可哀想というか、もう全部言ってしまえ!て思ったり。
とにかくもう一回思い出そうと1~3巻を探しました。
そん時これを見つけて、ついこっちを読みふけってしまいました。こういうのもよくやります。

この本と『楽園まであともうちょっと』も大好きだな~。
『B級グルメ倶楽部』も。これは今、連載してるんでしょうか?
進んでるのかな~。あー、これも感想書きたい。

表題作とその続きが2編、他に読みきりが3編収録です。

続きます…。




 

more

特に好きな作品を感想書いてます。

『いとこ同士』『けど…』『逢びき』
いとこ同士の修と道隆のお話が三作。
ただでさえ同性同士で難しいのに、そこに血縁があると…。兄弟ものもそうですね。
この話の従兄弟の距離感、従兄弟で恋人って言うリアルさがあります。
道隆の両親と姉、修の母親と身内が出てきて、彼らを騙している罪悪感と背中合わせの二人です。

隠すことは続けるために必要だからつらくはない。
でも好きだから。毎日一緒にいたいと思ってしまう。
修の職場の後輩には二人の仲がばれます。
この人は軽蔑なんてしないし、むしろ同情してます。
更に道隆の職場の女の先輩も絡んで、“好き”は周囲を不幸にしてしまうこともあるのだと、
ふと思いました。
書き下ろしで、道隆を手放す日が来るなんて絶対に信じられない、と言い切る修。
このまま続いてほしい、と私も思いました。

『森に行く日』
姉が結婚した相手には息子(受)がいて、攻よりも5才年上。初めて会った時は14才で
高校生になると勉強を教えてもらったり、独り暮らしの受の部屋に出入りする。
受が手に入らないなら誰でもいい、とまで思う攻。
好きなのにその言葉を告げないで、体の関係はあるんですね。
だからお互い年を経て、受はこの曖昧な関係をやめたいと言う。ここにすれ違いがあって。
欲しいものを「欲しい」と言えない受と、言葉なんて重要じゃないと思っていた攻。
5才下だけど、いざという時になって行動力ある攻がかっこよかったです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ * ボーイズラブ ジャンル * アニメ・コミック

 

 

Comment

 

こんばんはv-22

昔のだけどあたしこれ好きなんだー
最初読んだの之だったかも
透明感のある絵で素敵って
思ったのです。

NAME:ザ・貴腐人 | 2011.10.06(木) 00:37 | URL | [Edit]

 

ザ・貴腐人様 おはようございます。

そうなんです、これ古いですよね…。
余裕で10年以上前な気がします。
今読んでも古さを感じないのがすごいです^ ^。
絵がいいですよね~、ほんとに。カラーが美しいです!

コメントありがとうございましたe-420

NAME:立夏 | 2011.10.06(木) 08:49 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる