FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
造花の解体 (Holly NOVELS)造花の解体 (Holly NOVELS)
(2011/09/17)
西条 公威

商品詳細を見る

またまた『造花の解体』より、短編の感想です。しつこくてすみません。
今書いておかないといつ書くんだ? という妙な焦燥感あります(何でだか)


同時収録で書下ろしなこの、『愛されたい。ただ、愛されたい。』です。
どストレートのタイトル。すごく良いタイトルだと思う。


高級ホテルのツインで二人の男が出会います。
ウリ専の25才・敦史と、四十前後とおぼしき客・中山。予約は3時間コース。
ベッドの真ん中で怯えたように正座をする中山の希望は、「後ろからずっと抱きしめてほしい」でした。


長くなったのでたたんでいます。
よろしかったらどうぞ…。


『坂の上の魔法使い、無二の王』 『on BLUE 8』 『シャイニースター 1』
『2冊まとめて』  『room share』  『ヒマだったので考えた。』 『どうでもいい話。』 『宇田川町で待っててよ』 


に拍手をありがとうございました!
反応いただけるとほんとに嬉しいです…。ありがとうございます。 

more

中山は出張で来た時に勇気を振り絞って、ホテルを予約して、たまたま敦史のいる店を選んだ。
やってきた敦史は、何年もウリをやっていて天職だとも思っている。
地味な存在ですが昔からの常連もいるし、バイでリバという技巧派。若い子がもてはやされる中、敦史なりに店に貢献もしている。

中山は高校生の時に失恋してから、こんなつらい思いをするなら誰も好きにならないと決めて生きてきました。
ずっと独りで、誰も好きにならずに好きになってもらえずに、このまま一生終わってしまうのかって。
知らないままでいようとも思ったけど、敦史がやってきて(そりゃ呼ばれたからだけど)、中山はドアを開けた。敦史を受け入れたんですね。

「何が知りたかったんですか?」と敦史が問う。私はこういう状況だし、性的なものだと思いました。
そしたら、「誰かに身を任せること、…誰かの体温」(はしょりました)と言うんです。
指示通り敦史は背中から抱きしめるけど、中山の体は強ばって緊張してます。体温を確かめる位置まで言ってない。
体の繋がりがないならせめて、と思った敦史は中山の心に繋がって何かを吐き出してもらおうとする。
まるでカウンセラーかセラピストのようです。

背中を敦史に預けてお互いの熱が伝わって、中山はぽつりぽつりと語ります。
本当に言葉すくななんですが、それが余計に不器用すぎるぐらいで。
「誰にも愛されないから、僕も愛さない…」って言い切ってしまうのが、とても悲しいです。


3時間近くなると店から電話が入ります。延長はないし、このあと敦史に仕事も入った。
もう中山とはお別れ。って当然なんだけど、敦史はそれが淋しくなって連絡先を聞きます。
中山は教えてくれたけど、かかってこない予感はしている。敦史がかけても中山は携帯に多分出ないだろう、という予感。
だんだんと敦史が、ただの客でなく中山をちゃんと見るんですよね。3時間コースの客でなく、臆病で不器用で淋しい中山という一人の男を。

正面から抱きしめたくなったけど、中山はそれを拒みます。それに泣きそうになる敦史。連絡が欲しい敦史に、中山は一度きりだという態度は崩さない…。


立場や状況は違うけど、こういう人達ってどこにでもいると思うんですよね。社会の隅っこで懸命に生きているというか、自信なんかなくて弱い自分を分かってて、変わりたいってなけなしの勇気を振り絞っては玉砕する…。
そういう人達を救済してくれた…て思ったら大げさでしょうか。ラスト、私は幸せでした。

愛してあげる、と思ったおのれを傲慢だと恥じた敦史。
ここまでの気持ちの変わり方が自然で、「幸せになりたい、あの人と幸せになりたい」と願う姿に、何だかもう…。胸がいっぱいです。
淳史の想いが強かったから、言葉が真剣だったから、中山も勇気を出して応じたんじゃないかな…。
良かった、って心から思いました。


ほんとにBLの森は深くて、まだまだ知らない作品ばかりです。


あー、もう時間切れだー。いつものごとく雑文ですみません…。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ * 感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

Comment

 

y 様

2/27 拍手コメ下さったy様へ

お返事遅くなって申し訳ないです!
そう!ゴロがいいって分かる!だから、読みやすいって思うのかな~??
別ジャンルのお話も読んでみたかった…。
『造花の解体』のあとがき読むと、本当に残念でならないよ…(>_<)

コメントありがとうございました!
またお邪魔します~(^^)

NAME:立夏 | 2013.02.28(木) 18:47 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる