FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
君だけが僕の奇跡 (ラヴァーズ文庫)君だけが僕の奇跡 (ラヴァーズ文庫)
(2013/07/25)
千地イチ

商品詳細を見る

読み終わるのが惜しいと思いました。
以前の感想記事に「登場人物が多くて」みたいなこと書いてたけど、こちらも多めです。
受の大学時代からの友人、攻の所属するR&Bグループのメンバー逹、攻の同居人。
でもそれぞれの立場で活き活きとしていて、それぞれが存在感ありました。
特に攻の同居人・フクオは、個人的に幸せな恋をしてほしいなと思いました。


23才の倉沢は、視力が弱く色が認識できません。色のない世界に突然、極彩色の“色”が飛び込んでくる。そのポスターを描いたのが31才の武でした。

武は美大出身の絵画教室を開く先生で、若い時のトラウマから人との関わりを拒絶している。
子供達と触れあう喜びを大事にして、静かな生活を送っています。それが倉沢との出会いで変わってしまう。倉沢の声が武の臆病な心を引きずり出す。
お互いにとっても運命的な出会いでした。

モノクロの世界しかない倉沢にとって、武の描く色だけが見えるのは奇跡です。そんな相手に恋をするのは必然に思えます。
ゲイではない倉沢ですが、武に恋をして歌声までもが変わっていく。大切な人を包み込むような優しい声に。

倉沢と武視点で、交互に変わって物語が進んでいくのも新鮮でした。
二人の立場がそれでより伝わった気がする。

武のキャラがすごく良いです。優しい人で私の好みな年上受でした。
8才下の倉沢に敬語を使い、倉沢よりも背が高くて細くて。猫っ毛で目尻が下がり気味で笑うと可愛く、頬にソバカスのある31才なんて! Hん時も恥じらいながらも素直で可愛い!!

あとがきの「弱さを認め合い、どちらが強者ということなく支えあう。」との千地さんの言葉が沁み入りました。
倉沢にやがて困難がやってきても、二人は乗り越えられる。
ラストは読んでるこっちにも輝く黄色い星が見えるような、とても良い読後感で胸がいっぱいになりました。

スポンサーサイト



 
テーマ * 感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

 

 
雨の下の君に捧ぐ (ラヴァーズ文庫)雨の下の君に捧ぐ (ラヴァーズ文庫)
(2013/03/25)
千地 イチ

商品詳細を見る


26才の美容師・二戸島と、高校のバスケ部の先輩で、現在は「王子様」とも呼ばれるカリスマ美容師・橋本。
高校の印象とは別人になっていました。
そんな橋本が店長を務める新規の店に異動になって、物語は始まります。
二戸島が恋愛でも仕事の面でも成長していく物語に感じました。

「俺」の一人称って、個人的に時々読みにくいと感じることがあるんですが、このお話はすいすい読めました。
でも登場人物が結構多くて、それが一度来た客であっても描写が多く感じました。
それは二戸島に少なからず影響を与えるからなんだろうけど、私はつい細目に…(汗)。
自分の小説を読む姿勢を改めなくちゃと思った次第です。

橋本の高校時代の過去は結構驚きでした。そういうことがあったから、現在があるのかなと。
それを知って謝罪する二戸島が素直で可愛い。彼は悪くないのに。
こういう後輩はみんなに愛されるだろうなぁと納得です。

橋本がぐいぐい攻めていくのに、いくのに受!なのが私は衝撃でした。
言動がどう見ても攻なのに、受…。
それも二戸島を好き過ぎるあまり、彼の望むようにしたい現れかと思ったら、すっごい萌えた(笑)。
まだ後ろは心の準備が…と二戸島は言っているので、準備が出来るのも時間の問題でしょう、きっぱり。
描写はないけどそう匂うだけでも、十分萌えさせてくれました。
ここまで書いておきながら、店のオーナーと二戸島の組み合わせも私はありでした(笑)。



『彼の嫌いな生徒について。』 『夜明けのブルース』 『秘めごとあそび 2』 『冷血 上』 『俺と部下の恋の先』
に拍手とコメントをどうもありがとうございます!
来週は読みたい新刊がたくさん出るので、すっごい楽しみです。
購入決定本だけでなく、表紙とざっとなあらすじでポチポチやって、6、7冊?
8冊か?(覚えてない…)一気に届きそう。嬉しいー。
でも、私のいる時に届いてもらわないと困るな…。

 
テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる