FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
初恋のあとさき (花音コミックス)初恋のあとさき (花音コミックス)
(2012/02/28)
日高ショーコ

商品詳細を見る


『花は咲くか』の記事でもちょろっと書いたのですが、
日高さんの作品のキャラはほんとにいい男ばっかり。目の保養になります。
私などがあえて書かなくても、高校生と社会人の描き方が全然違いますよね。

高校生ん時も男の骨格なんだけど、大人なったらもっと男の骨格なんだよな~。
変な日本語なってるな、私。
あと顔つきも変わるんですよね。皆痩せてて、スーツよく似合うし。
もう、全てがカッコイイです。

岡田さん、30後半ぐらいかと思っちゃった…。
そして榊さんは相変わらず、2才下には見えない落ち着きっぷり。

美山はリバなんですね。『嵐のあと』では受だったけど。
書き下ろしは、すごい汗かいてて、エロかったです。
どっちがどっちか分からなくなる…って、エロいなぁ。

私的日高作品の一番は『嵐のあと』なので、その後の二人の話の方が好みでした。

真面目に付き合って二年、一緒に住んでるのに、引越しの荷物が片付かない岡田。
彼の性格なんだろうけど、榊はいらついていて。
余計なこと考えすぎ、って岡田は思ってるけど、
岡田のことしか考えてないんじゃない、て思った。

ノンケの岡田を好きになって、今はうまくいってるかもしれないけど
これから将来も同じようにいくか確信持てないから。
榊が周囲の人に線を引くのは、傷付くにしても、最低限の傷で済むように
その防護柵のような…。上手く言えないな、相変わらず。

だから岡田の口からはっきりと、「間違いだって思ってない」
「俺が正しいと思う思うことを、間違いだったなんて絶対に言われたくない」
って、嬉しくないはずがないよね。

それからのHシーンは、ほんと読んでて幸せでした。
気持ちよくさせようとする榊と、反応して気持ちよくなってる岡田が可愛かったです。

本編の感想、あまり書いてない…。
脇キャラの安東が、結構好きでした。彼はどっちなんだろう~。
スポンサーサイト



 
テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

 

 
花は咲くか (3) (バーズコミックス ルチルコレクション)花は咲くか (3) (バーズコミックス ルチルコレクション)
(2011/12/24)
日高 ショーコ

商品詳細を見る

やっと読みました。いやいや、良いなぁ~。
桜井と蓉一の気持ちがはっきりしたし、「好きだ」と言ってるし。
ゆっくり丁寧に進んでいって欲しいです。
蓉一の番号とアドレスを消すかどうかぐるぐるしてるとこなんて、
こっちもぐるぐるしたよ。
「今すぐ会いたい」とか「離れたくない」とか、ストレートで気恥ずかしくなりそうな台詞を
38才の分別ある大人が言ってるのがいいな~。

菖一おじさんが悪者のように見えたけど、蓉介の言うように不器用すぎる。
長男として、家と弟達を守ろうとしてたんじゃないか、と思ったんですね。
私の勝手な感想ですが…。
蓉介に「結婚したい人がいる」と聞かされて、すごく驚いていたのは、
兄なりに弟とその才能を愛していたんじゃないかと。

美大に進学するのは菖一だけが賛成してくれた、って言ってたし。
自分の手で蓉介とその絵の才能を、大事にしたかったんじゃないかな。
急に離れてしまったから、生真面目さが頑なになってしまったのかな…。
と、勝手な推測しました。

うまく言えないんだけど、こういうのって面白いです。
それぞれの立場になると、同じことも違うように見えるから。
その立場だったら…、って想像するのって大事だよなぁ。

しっかし、蓉一が可愛いすぎる…。
以下に畳んでいます…。

1/25 『このたびは』
1/26 『夢中になっちまえ!』 『寒いです』 『神に弄ばれた恋』
1/27 『神に弄ばれた恋』 『寒いです』 『きみに注ぐ』 『社長桃井くん』
1/28 『あなたは僕を愛していない』 『神に弄ばれた恋』

に拍手をいただきました! ありがとうございます
励みにしております。  

>>>Read more

テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

 

 
嵐のあと (花音コミックス)嵐のあと (花音コミックス)
(2008/03/29)
日高 ショーコ

商品詳細を見る


日高さんって、ほんとに絵が綺麗ですよね~…。
男でこれだけ綺麗なんて。体つきもすごく良いし。

どれから感想書こうか考えて、ちょっと考えてすぐこれに決まってしまった。
つーことは、一番好きなのかなぁ。次は『知らない顔』かな~?
なんか古いのばっか(笑)。

このドラマCDすごく聴きたくて探してるけど、見つける度に結構高いんです。
廃盤なんだろうね、きっと。だから高いのは仕方ないんだけどね~。

榊さんて岡田よりも年下だったのが、読んで分かった時の自分の喜びようったらなかったです(笑)。
 

>>>Read more

テーマ * ボーイズラブ ジャンル * アニメ・コミック

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる