FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
夢の果てまでも (花音コミックス)夢の果てまでも (花音コミックス)
(2006/01/30)
神楽坂 はん子

商品詳細を見る


少しずつ集めてます、神楽坂さん。感想書くの久しぶりだ。
『悪魔とキスをする前に』でも書いたけど、淡々と話が進んで行きます。
それなのに、いや、それだからなのか、私には印象に残ります。

特に表題作が切なかったし、印象的でした。最後の最後でやっと、二人が結ばれて。
そんな類の神楽坂さんの話、好きです。
5作の短編と書き下ろし。

『夢の果てまでも』
お抱え運転手×代議士の愛人の息子。
受が中学生の時から、攻は会いに来ない父親よりもそばにいました。
父親を楯にされて体を要求されたり、やけになって荒む受をずっと見ていた攻。
受が中学から高校、そして大人になっても、運転手としての役目精一杯の気遣いをしています。

父親が死んで受は攻を解放しようとしますが、攻も受に自由になってほしかった。
父親の柵から、自分さえも忘れていいから、受には自由に幸せになってほしかったんですね。
あと攻が最後まで、敬語使ってるのも良かった~。
書き下ろしのラストで、キスされて涙流す受が切ない。やっと幸せになれて良かったです。

『雨の日はしょうがない』
『晴れた日には空を見る』

年上受だと思うのですが…、違うかな?
企画部所属の受は、3年付き合った男と別れたばかり。しかも向こうが結婚するという理由で。
それを引きずっている受と出会った、イベント企画会社の攻。
強引なようでも、優しい所のある攻です。照れなく本心を告げられるし。
でも嫉妬もするし、人間味あってカッコイイ攻でした。
着ぐるみで告白する受、可愛い…。
ラスト、笑った~。

『明日では遅すぎる』
前の話の結婚する男が主役です。逆玉に乗るんですが、結婚相手の弟が気になっている。
読んでて、はぁ?って思ったけど、そういうキャラの様です。
この姉弟は仲が悪いです。姉の恋人が弟に迫って、弟が誘惑してきたと嘘を吐いた。
弟の言い分は誰も信じてくれなかった。そんな彼と親しくなって、結婚を後悔するようになる。
式の当日、弟は自分で考えて選択します。
攻のどこがいいのかな?って、正直思ったけど(笑)。

『見知らぬ人でなく』
12年ぶりに再会した時、攻は国税査察官、受は脱税疑惑のある代議士の秘書でした。
高校生の時付き合っていて、夢中になる攻へ「自分が変わるそうで怖い」と
受は大学進学を機に攻から離れてしまった。
自分が罪を被って死のうとする受に怒りをぶつけながら、攻は彼を抱きます。
何かにすがって生きてほしい、と。
大人の男同士の恋の話でした。こんな話好きだ。受は自分を変えました。

神楽坂さんの描く受って、エロいシーンでなくても佇まいが既に色気あると思う。

ところで。
市内で一番大きな本屋に『花は咲くか 3』を買いに行ったのに、……ない!
先週もなかったのに~。
タニタのレシピ本買って帰りました…。ちぇー。

スポンサーサイト



 
テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

 

 
ひとつやね (POE BACKS Babyコミックス)ひとつやね (POE BACKS Babyコミックス)
(2011/03/24)
神楽坂 はん子

商品詳細を見る


面白かったー!
表題作で一冊かと思い込んでいたら、短編集でした。
しかもどれも好きな話ばっかで、お得感ありまくり。

帯の山田ユギさんの「私が一生養ってあげたいよ!!」って、面白かった。
私も仕事してたら、養うよ。受の慧さん、可愛いすぎだよ! フェロモン出すぎ…。

表題作と『いばらのみち』の、大学生×バツイチ子持ち家政婦。
『となりの晩ごはん』の幼馴染同士。
『この世の花』の擬人化。お客×レンタルビデオ。
『マイ・ストレンジネス』の大学生の幼馴染×大学生+大学生の従兄弟
『ここにはない物語』アラブ物。お金持ち×御子と呼ばれる男娼+幼馴染
『室温25℃』の編集×小説家。
『ひとつだけ』書き下ろし。

あー、『baby』のバックナンバーが読みたい。特に『bitch 特集』。←すごいね、このタイトル。
トジツキさんが描いてるんです。
あー、読みたい。立ち読みした『カナさん』、最高だったな…(涙)。
あ、トジツキさんの話になってるよ…。

アンソロって面白いんだね、って今頃だけど…。休刊になるんですよね。
やっぱり紙で読みたいです。寝転がってマンガ読むのって最高ー。

モチメ子さん、真名子さん、神楽坂さん、山田2丁目さん、のばらさんといった
方々を知って面白い!と思ったのも、『baby』の存在が大きいなぁ。
続きます…。

 

>>>Read more

テーマ * ボーイズラブ ジャンル * アニメ・コミック

 

 

 

 
悪魔とキスをする前に (ディアプラスコミックス)悪魔とキスをする前に (ディアプラスコミックス)
(2008/09/30)
神楽坂 はん子

商品詳細を見る


新刊の『ひとつやね』を買おうと思いながらも、これを見つけたので先に読みました。

ラスト泣いてしまった……。
久しぶりだな、こんな読後感。
二人の過ごした時間を、読んでる私も共有してきての、あのラスト。余韻がありました。

フリーライターの攻とジャーナリスト志望の受。
二人は16才の時一度火事現場で出会っていて、数年後に偶然会います。
体の関係はあって一緒に住んでいるのに、あまり恋人っぽくない。
「好きだ」っていうのも、そんな付き合いを始めて何年も経ってからなんです。
そういう言葉がなくても、お互いが大切で。
けれども自分らしくある為には仕事も必要で。

時間の流れと共に、結構な事件に巻き込まれて受が命を狙われたりします。
でも静かなんです、印象が。淡々と過ぎていく感じ。
これが神楽坂さんの個性なのかな? まだ、一冊目なんだよねー…。
そして静かにラストまで進んでいって、攻の言葉の「運命って信じる?」。
私は、また最初から読み返していました……。


同時収録の『この美しい世界に』。
受の若い頃の話で、ヤクザの攻と出会って別れる話です。
これもねー、すごく良かった。じーんときました。
雪が降る中の別れの場面は、まるで映画を観ているようでした。
二人のつらさが伝わって特に攻の、本当に受を大事に想っていた愛情が伝わった。
じわじわと余韻にひたりました。
こんな風に大の男が別れを惜しんで泣く姿って、大好きです。

絵柄や雰囲気が地味かもしれない。けれどドロドロしてもいい話をこんな風に、
抑えてシンプルに描くからこそ伝わるのかもしれない……。それってすごいと思う。
私は好きなお話です。
他の本も読んでみます!



 
テーマ * ボーイズラブ ジャンル * アニメ・コミック

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる