FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
牛泥棒 (Holly NOVELS)牛泥棒 (Holly NOVELS)
(2007/06/29)
木原 音瀬

商品詳細を見る

あらすじもよく読まずに、一方的に遠慮していた自分を後悔しました。

教えて頂いたのですが、甘くてとても良かった。
家族を亡くしたり実家が火事になったりと事件は起きますが、
メインの二人がちゃんと両想いなのが分かって、その揺るがなさが良かったです。

浴衣の下を着けずに、攻を待っていたと受が告白した時は、
私どうしようかと思いました…。健気で可愛すぎだよー。
私ん中で「健気でいじらしい受ベスト3」に入りました。
別に発表するつもりないんですが、そういうの考えるのは楽しいです(笑)


以下にたたみました。よかったら、どうぞ~。

スポンサーサイト



 

>>>Read more

テーマ * 感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

 

 
こどもの瞳 (幻冬舎ルチル文庫)こどもの瞳 (幻冬舎ルチル文庫)
(2005/09/15)
木原 音瀬

商品詳細を見る

ここで「兄弟ものが好きだ」と言っちゃってますが、
こんな自分でもBLにはまったばっかりの時は苦手でした。
でも色々読むうちに目覚めて、こうして萌えツボになってます。人間って変われますね(笑)。

実の兄弟で仁・30才、岬・25才の弟受です。
長い間会っていなかった岬と息子の元に、記憶喪失になった兄がやってきます。

仕方なく面倒を見ることになりますが、姿は大人でも中身は6才の記憶しかない。
「お兄ちゃん」と岬を呼んで、泣くしわめくし、同じ布団で寝て甘えてきます。
岬にとっては大きな会社の社長の兄は、死んだ妻の手術費を断られた恨みもあるし、
縁を切ったつもりだった。

子供の仁は素直で可愛くて、「お兄ちゃん、好き」と何度も言われて
ぎこちない愛情表現を向けられる。
自慰行為を仁に教えながら、二人は最後までいたしてしまう。
でもやっぱり子供っぽい、というか。

Hシーンは仁が子供だからか、私は罪悪感みたいなのはあまり感じなかったです。
個人差があるとは思いますが…。
記憶が戻ってからの方が、ずーーっとエロかった。

二人きりの兄弟で長い間離れざるをえなくて、仁は弟の幸せをずっと願っていた。
本当は岬の妻の入院費も、亡くなった時は香典も人を介して送っていました。
弟に謝りたいと言っていたと祖母から聞かされて、岬の仁への怒りは無くなって、
仁へのいとおしさが残った気がします。

性別と血の繋がり関係なく、岬を愛したいと思ってる。
迷いなくそう言い切ってしまう兄が、かっこよく見えました。


同時収録の書き下ろしは、岬の10才の息子と25才の教師の話でした。
こっちの話が、感想長くなってしまった…。
またまた長くなったので、畳んでます。
 

>>>Read more

テーマ * BL小説感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

 

 
恋について (Holly NOVELS)恋について (Holly NOVELS)
(2006/07/20)
木原 音瀬

商品詳細を見る

最近、木原さんの『美しいこと 上・下』を読み返しました。
やっぱし、素晴らしいです。大好きなお話。でも好きすぎて、未だ書けず…。
いつか必ず書きます。

その代わり、じゃないけども、このお話も好きなのでこっちの感想を。

コミカライズされてます。
恋について (プラザCOMIX Hollyセレクション)恋について (プラザCOMIX Hollyセレクション)
(2009/06/20)
大竹 とも

商品詳細を見る

繊細な線でこのお話の世界に、すごく合ってると思いました。
読み返したかったけど、どこにしまったか分からず、断念。
書き下ろしだったかな~、お風呂でイチャイチャしてる話があった気がするけど。

小説の背表紙のあらすじに、「ほのぼのラブ」とあるんですが、
木原作品の中ではこの本の立ち位置は、「ほのぼの」になるんだね…。

地味かもしんないけど、私にはドラマティックでした。言い方、古いね。
すれ違って苦しんで、泣きそうな思いしてます。実際、攻は泣いてるし。
だからその分、ハピエンのラストはすっきりしました。あー、良かったって。

ウエディング・プランナーの受が最初に担当した夫婦。その夫が攻です。
幸せそうな二人に見えましたが、実は偽装結婚でした。
この辺の設定、ほんとすごいなぁ。
その事情を知らず、偶然出会った二人は飲みに行ったり、食事をしたり
親しくなっていきます。

長くなってので、以下に畳んでます。

新年ん時に、「感想は短く、的確にまとめたい」みたいなこと言ってましたが、
やっぱり無理でした…(笑)。人間向き不向きってありますね。

3/18 『恋まで百輪』 『悪人を泣かせる方法』 『なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど』 『上海』 『月一滴』『SMOKER』 『4月、コレ買います。と拍手コメのお礼』
3/19 『届きました。』 『繕い裁つ人(1)』 『4月、コレ買います。と拍手コメのお礼』
3/20 『なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど』 『届きました。』

に拍手とコメをありがとうございました!
古い記事にもいただいて、嬉しいです~。  

>>>Read more

テーマ * BL小説感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

 

 
深呼吸 (ビーボーイノベルズ)深呼吸 (ビーボーイノベルズ)
(2011/11)
木原 音瀬

商品詳細を見る


ずっと前に読み終わって、感想待ちのマンガや小説が積んであります。
読むのはだいたい早いけど、いかんせん書くのが遅いです。
何につけても、書くのは遅いー…。

でもでも今年のうちに、書けるものは感想書いてしまいたい!。
そしてせめてダンボール1箱は処分しないことには、どうにもこうにも…。

まぁ、いいや。
この本は今まで読んだ中で、読み返す率高い本になりそう。良かったです。
『深呼吸』と書き下ろしの『深呼吸2』が収録されてます。
43才・攻と33才・受の男二人。あとがきにもありましたが、彼らの初恋だと素直に思えました。

以下に続いています…。

12/8 『薔薇の瞳は爆弾』 『1月コレ買います。と、どうでもいい話』
12/9  『WORK in』
12/10 『WORK in』 『作品ナンバー20』
12/11 『キケンお隣さん』『作品ナンバー20』

に拍手とコメントいただきました。いつもありがとうございます!
励みにさせて頂いています  

>>>Read more

テーマ * BL小説感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

 

 
眠る兎 (幻冬舎ルチル文庫)眠る兎 (幻冬舎ルチル文庫)
(2009/04/15)
木原 音瀬

商品詳細を見る


木原さんの作品の中で、読み返す率が高い本です。
急に読みたくなって、そんでこの感想書きました。
作品全部読んではいないのですが、これは読後感が良くて好き。
でも同時収録の書き下ろしは、もうなんていうか……。
これは後で感想に書きます。

ずっと「きはら おとせ」さんだと思ってました。
初めて読んだのは2年位前かな? 『美しいこと』で木原さんデビューしました。
これも衝撃的だったな…。CD聴きたいけど、オークションでべらぼうな出品金額なってて
もう無理だな、と諦めてます。 

高校生が自分の学校の教師と付き合うんですが、名前だけは真実であとは隠しながら
の付き合い。当然まだ17才と言うことも。
そんな嘘の中にもかかわらず、受の攻への気持ちは本物で、
攻も受を知るにつれて惹かれていく。
ずるいとこもあるし優柔不断な攻ですが、完璧な攻よりも私はずっと人間らしくて好きです。
でも恋をして変わっていきます。

続きます…。
 

>>>Read more

テーマ * BL小説感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる