FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
シャイニースター 1 (Dariaコミックス)シャイニースター 1 (Dariaコミックス)
(2013/01/25)
七海

商品詳細を見る


『ポルノスーパースター』のスピンオフなんですねー。好みで言ったら、こっちが好き。
1巻は序盤つーことなのか、ゆっくりペースな気がしました。
いいとこで終わっちゃって、「それはもう恋でしょ、恋だよ、恋だって言ってんじゃんよー」とにやにやしてました(笑)。すみません、気持ち悪いよね…。
両手で(まだ痛いけど)マンガを持って読めることの喜びを噛みしめてるから、何だかテンション高いっす! 
でも痛いけど! キー打つのは左手だから時間かかるけど! 


普通に感想書くのが久しぶりな気がする…。


ヒカルも雅也もかっこいいです。七海さんの絵はきれいですね、体型も好き。
院生の雅也は、偶然見たゲイビデオでヒカルを知ります。
ヒカルに会って、どうしてヒカルに興味を持ったのか確かめたかったって、一目惚れだよなー。
大学で研究をしている雅也の堅い真面目さみたいな、要するに一途ってことかな。真っ直ぐすぎる感じが好きです。ヒカル会いたさに出演決めるのって、一途を通り越してるかな…(汗)。
まぁ、こんな年下攻好きです。

ゲイビデオでは攻役のヒカルですが、そもそも受だったみたいです。
そん時の恋人に録画されて、それがデビュー作ということになってます。その恋人はろくでもない男で。
そん時の傷が残っていて、受になれないでいるのかな…、なんて妄想ですが。

ヒカルがどう素直になっていくのか、続きを楽しみにしてます。


『2月、コレ買います。』 『どうでもいい話』に拍手とコメントを、いつもありがとうございます!
励みにさせていただいています~。


スポンサーサイト



 
テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

 

 
キケンなお隣さん (Dariaコミックス)キケンなお隣さん (Dariaコミックス)
(2010/07/22)
七海

商品詳細を見る


『ポルノスーパースター』が面白かったので、一冊目のこれも読みました。

やっぱり絵が綺麗ですねー。特に目が印象的です。
線も細いけど骨格しっかりしてるし、好みです。

自宅で仕事をしている攻。隣に越してきた奥さんと一線越えてしまって、
その現場を夫にみられてしまいます。
この夫婦は結局離婚して、夫はショックのあまり会社を辞めてしまう。
そんな噂話を聞いて、攻は今さらながら自分のしたことを後悔する。

ある夜泥酔して帰ってきた隣の男を介抱してあげて、謝罪するんです。
殴るなり蹴るなり気が済むまで…、て言ったのに、あれよあれよと攻は
腕を拘束されて、裸の男が上に乗っかって腰を振っている…(笑)。
そんな男の壮絶な色気にあてられ、開き直った攻は、まぁ何度も何度も…。

この男は実はゲイで、離婚したことで親にも勘当されるし、慰謝料払って金無いから
居候させてくれと攻の部屋に押しかけます。
展開はテンポ良くて、すいすい読めました。
ノンケな攻が仕事も私生活でもパートナーだと受を認めていきます。

嫉妬して受にひどいこと言ったと後悔して、自信がないと落ち込む攻がいいです。
前もどっかに書いたけど、色々悩んで迷ってそれで受のことが好きだと
自覚する攻が好きです。完璧すぎるのって、人間らしくない気がしちゃう。

「夜の蝶」とあだ名がつく有名な遊び人だった受が、
攻一筋になっていくのも良かったー。そうそう、年上受なんです!
かつて受の恋人だった男が、脇キャラで出てます。
憎めないです。つか、気の毒な役回りでした(笑)。

同時収録は、医者×高校生の年の差カップルの話。
受はずっと友人のことが好きで、でも友人には彼女がいる。
そんな持て余す気持ちをどうにかするかのように、時々受はウリもやってます。
その一夜限りの相手と、後日駆け込んだ病院で出会ってしまう。
攻は医者でした。

友人がお見舞いに来て、「彼女と俺が溺れていたら、どっちを助ける?」と
受が訊くんですね。「両方」と笑顔で答える友人がいなくなってから、泣く受が可哀想だった。
「悔しい」って、好きでいるのも諦めるのも出来ない自分が情けない、
と泣くのがねー…。可哀想でした。
攻はそんな姿の受をまるごと好きなんですが、受は素直になれなくて
その辺が読んでいてもどかしかった。
表題作よりもこっちは、よりシリアスだった感じです。
でもハッピーエンドでした。

 
テーマ * ボーイズラブ ジャンル * アニメ・コミック

 

 

 

 
ポルノスーパースター (Dariaコミックス)ポルノスーパースター (Dariaコミックス)
(2011/07/22)
七海

商品詳細を見る


まだ表紙出てない。出たのは7月で4ヶ月前なのにね。

絵が綺麗で買ったのですが、予想以上に面白かった!
最後まで一気に読んでしまいました。
あと体の線が良いです。攻のスーツ着た時の腰の細さとか。かっこいい。

冴えない会社員(受)は26才で童貞でゲイ。
ゲイポルノの男優が好きで、それをオカズにするのが楽しみ。
死ぬ前に一度だけその男優とエッチできたら…、と神様にお願いしちゃう人です。
ここまで書いてて、ちょっと恥ずかしかった…。

ある日道端で、その男優を偶然見かけます。
思わず「俺のバージンをもらって下さい!」と告げて、そのままホテルへ。
つっこまれながら、ようやく気付きます。男優に似てるけど全く別人だということを。
ここ笑っちゃった。「あなた、誰ですか?」って…(笑)。

この攻は実は受の職場に入った新人で、当然のように脅されてオモチャ扱い。
攻は顔もスタイルも良いけど、口はすごく悪い。
でも受は、ゲイがばれて苛められた高校生活と比べればまだまし、
と思っていて根は強い人です。

とんでもないHから始まったけど、段々攻が優しくなります。
高飛車なのは変わらないけど、言葉や態度から滲み出てきて、受もなんとなく気がつく。
そして受も攻のことばかり考えて、一緒にいると
ドキドキしてきて、もう“恋”なんです。

上手くいきそうな時に、攻の口の悪さが災いして、受はひどく悲しみます。
いくら嘘でも、「あんな気持ち悪いホモ野郎」は可哀想でした。

でも高飛車で偉そうな攻なんですが、妙に可愛いと思いました。
「男優の代わりにされてすっげえムカついた!」って、素直じゃないし
度が過ぎる照れ屋なのかもねー。
受が「俺のこと、好きなんですか?」と訊いたら、
「だったらなんだよ、文句あっか」って何、この上から目線! でも可愛い!
書き下ろしでも、何だかんだで攻は受のことをすごく可愛いと思ってます。
今頃だけど多分、この話は年上受です。あ~、面白かったなー。

同時収録の『mind flow』は、シリアスな切ない系かと思ったら
ハッピーエンドでした。
妻子もちの男の愛人をしていた大学生が、本気で好きになった人が出来て
別れます。その八年後、その好きだった人と偶然出会って、
もう一度恋をする話。まだ口説き中みたいでしたが。
ちょっと分かりにくかったかな。絵は綺麗でした。


11/23 『ありふれた風景画』 11/25 『B級グルメ倶楽部 4』『この夜のすべて』
11/26 『今欲しいもの』
11/27 『やがて、藍になる』 『今欲しいもの』
11/28 『逃がした魚』 『やがて、藍になる』 『かわいいかくれんぼ』

に拍手とコメントいただきました。いつもありがとうございます  
テーマ * ボーイズラブ ジャンル * アニメ・コミック

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる