FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
真夏のクリスマス (白泉社花丸文庫BLACK)真夏のクリスマス (白泉社花丸文庫BLACK)
(2013/06/20)
水原とほる

商品詳細を見る

表紙が宗教画のような雰囲気。小山田さんの挿絵は、どれもとても綺麗です。
悲しい物語でした。ラストのその後まで考えてしまった。

水原さん作品はそれほど読んでないです。数冊読んだきりの私でも、あとがきにあったように「重さ」と「痛さ」が別のベクトルな気がしました。

プロローグ読んだだけで、なんかもう泣きそうになってしまって。
これから3人は、翻弄されていくんだろうって分かるからかな…。

以下にたたみました。ネタバレしてますので、ご注意くださいませ。


『雑談。』  『家計簿課長と日記王子』  『シャイニースター 1』  『知ってるよ。』  『ぼくのせんせい。』
に拍手とコメントをいただきました。いつもありがとうございます!
見て下さった方もありがとうございます!(*´∇`*)

スポンサーサイト



 

>>>Read more

テーマ * 感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

 

 
二本の赤い糸 (キャラ文庫)二本の赤い糸 (キャラ文庫)
(2011/10/27)
水原とほる

商品詳細を見る

水原さんは数冊しか読んでないですが(多分4冊ぐらいか?)、
その中でもこの本は一番好きかもしんない。
3P強化週間(何だそれ…)に『皇太子の双騎士』や他の本と一緒に買いました。

高校生ん時に二人の攻に無理矢理いたされてから、十年以上の付き合いで
友人とも恋人とも違う、まぁセフレなんだよね…。

それぞれに呼び出されては、二人で過ごしています。
なので一番最初の時とラストまでは1対1でした。
受を中心に話が進んで、二人の攻の間でどんな心情でいたのか、受の悩んでる様子が丁寧でした。

向かって左は会社の次期社長、右は大学で研究していてタイプの違う攻達です。
3Pものを読むと、どっちかの攻に肩入れしてしまうことが多々あります(3Pの意味ないか?)。でもこのお話の攻は、どっちも好きでした。
それぞれ容姿も優れ地位もあって、恵まれているけど完璧じゃないというか、
弱いところがあってそれが良かったです。

10年間受を共有してきた訳ですが、二人の攻はそれぞれの立場で受のことが真摯に好き。
どちらかを選ぶように受に告げます。
今まで自分から求めたことはなく、攻の言うがままだった受が初めて自分で選択しなくちゃならない。

ずっと今まで受は従順に求めに応じてきましたが、
二人の攻は受の心の底にある頑なさに気付いてます。受すら気付いていないのに。

受の選んだ結果は、読んでるこっちは納得しました。
それに対しての攻達の決断も。

3Pってエロいのは当然でしょうが、それに受の苦悩とか過去とか絡んで私は切なかったです。攻二人の、受への告白もとても真摯だったし…。
でも淡々と物語は進んでいって。
自分の置かれた立場を他人事のように、“檻の中”と分析する受だからなのかな…。

向かって左側の攻が、若い時にちゃんと告げていられたらって悔やむのが印象的でした。
陳腐な言葉だと自嘲するけど、受を「愛してる」と言わずにいられないんだなって思った。

作中のギリシア神話のエピソードは、中野シズカさんの『刺星』を思い出しました。
『刺星』も確か、つらい状況から連れ出してくれるのは鷲だった。
ジャンル違うけど、主人公の芯の強いところは似ているかも。
 
テーマ * BL小説感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる