FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
青空へ飛べ (ディアプラス文庫)青空へ飛べ (ディアプラス文庫)
(2011/03/10)
久我 有加

商品詳細を見る


高校野球、好きです。
高校生だった時、野球部のキャプテンがカッコ良かったな~(遠い目)。
そんな私事だけでなく、もう雰囲気が好きです。
夏の日差しと、グラウンドと金属バットの音とかさー。
練習終わったらグランドで校歌を歌ってましたね、うちの野球部は。
ま、この話はいっか(笑)。

元高校野球選手の話は、渡海さんの『手を伸ばして目を閉じないで』もあります。これも好き。
あと現役だったら、京山さんの『見えない星』シリーズも好き~。
ユニフォームに萌えるのか、私? あと剣道着も好きです。

野球は高校卒業で辞めてしまった受ですが、甲子園で戦った高校のピッチャー(攻)が忘れられない。
受は一回戦で負けたけれど攻は卒業後プロになり、偶然人ごみで彼を見かけます。
気になって調べると、彼は二軍落ちしていて更に戦力外通告も受けてしまう。

思わず受はトライアウトを受けるように勧め、自主錬に付き合うと自ら言ってしまう。
プロ選手になった攻を自分の夢を叶えてくれた存在として、受は忘れていなかった。
初対面で感じ悪かった攻だけ謝りに受の大学まで来たし、自主錬を受と一緒にするうちに
野球が好きだって、初心を思い出していく。

二人とも“野球が好き”って一番大事なことを、お互いによって再認識します。
攻はそれでご飯食べていくわけだから、シビアになりがちだけど
受のおかげでそれに気付かされて。

一緒に過ごす時間が楽しくて、そして手や髪が触れたりして、受は意識していく。
そのへんはとても自然でした。受の部屋で初めてキスする所も良かったなぁ。
プロ野球選手と一般人という違いで、離れようとも思ったのは
受だけでなく攻もだったんです。
それでも好きな気持ちをちゃんと告げます。その後のHも良かったです~。

同時収録の9年後の二人の話も良かったです。
受が好きで彼のおかげで豊かな野球人生だったと、攻目線で噛み締めている。
遠距離ですが心は常にそばにいる。
こういう関係いいなぁ、と思わせられました。

スポンサーサイト



 
テーマ * BL小説感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

 

 
坂の上の魔法使い (ミリオンコミックス 84 Hertz Series 72)坂の上の魔法使い (ミリオンコミックス 84 Hertz Series 72)
(2009/12/26)
明治 カナ子

商品詳細を見る

無二の王―坂の上の魔法使い2 (ミリオンコミックス  Hertz Series 114)無二の王―坂の上の魔法使い2 (ミリオンコミックス Hertz Series 114)
(2011/12/01)
明治 カナ子

商品詳細を見る


『無二の王』が気になりました。表紙のインパクトが大きくて。
明治さんは読んだことなくて、しかもこれはファンタジー。

ファンタジーは、途中で止めてしまうことが多くて…。
カタカナが覚えられない致命的な欠陥ありますが、あるところを越えると
そのままのめり込むのと、そこでやめてしまう2パターンに別れてしまう。

最後まで読んで尚且つ私的1位は、タニス・リーの『銀色の恋人』。
厳密に言ったらSFになるのかな…? まぁいいや。
このアンドロイド×人間の少女の切なさと言ったらもう…(涙)。いつか感想書きたいな。

明治さんの絵柄、独特ですね。線が書き込んであって、木版画のような
セピア色の雰囲気を感じます。白黒なんだけど色を感じる。(ほんとに語彙ないわ…がっかり)

1巻では魔法使い・リーと弟子の少年・ラベルとの暮らしの中に、
リーが以前住んでいた湖の国・セロハン、そこの王に仕えていた思い出もあり、
この二人には何かあったのかな…、て思わせられました。

そしたら、やっぱりあった。2巻で分かりました。
ファンタジーだろうと何だろうと、登場人物の悲しみは伝わってきて
読んでる側に訴えてくるんですね。

少年の王子が青年になるまでの間、リーは勉強を教えて彼の成長を見てきました。
タイトルの『無二の王』は王への、リーの最高の賛辞の言葉です。

王は身内の思惑を知りながら、国の為に政略結婚しなければならない。
姫も王もそれぞれが違う人を想っている。
リーを側に置くことができず、リーの気持ちが分からない王を決断させたのは、
リーの「差し上げるのは心ぐらいしかない」の言葉でした。

王はリーに告げます。「憎からず思っているなら、私の部屋に来て欲しい」と。
でもリーは、情愛を知ってはいけないと誓っている。
その後告げた言葉も態度も、彼の本心じゃあないんです。
でも王は裏切られたと思い、リーに失望してしまう。

あー、書いててつらくなってきた…。
王も泣いたけど、リーも泣いてた。感情を出さない魔法使いだと思ってたけど、
リーの絶望と悲しみが伝わってきました。
姿も名前も本当のものではないリーの、唯一自分のものって心だけだよ。
それを差し上げるって言ったのにさー…。私は王にもう少し、もう少しだけ考えて欲しかった。
どうにもならなかったのかな…。

でもそれから王は魔法使いに頼らなくなって、反乱が起きて王は殺されて
湖の国は滅んでしまいます。
リーは自分のせいだって、心の奥では責めてるのかな…。

王がリーの黒髪に、接吻する場面があるんですが。“接吻”って文字がなんて似合うマンガだろう…。
求婚の証なんです。例えそれが戯れだとしても、王の死後もリーは覚えている。
そして王の魂が安らかに眠って欲しいと願っている。
王を復活させない、葬るのが私の愛だとリーは言います。
これからどうなるんだろう。もう悲しい思いはしてほしくない…。

続きが待ちどおしい本です。  
テーマ * ボーイズラブ ジャンル * アニメ・コミック

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2011 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる