FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
新刊ラッシュで感想追い付いてません…。うう。
記事を整理してたら、ずっと下書きのままでした。やっと、やっとアップできます(笑)。
どっちも兄弟ものです。苦手な方にはスルーしちゃって下さいませ…。

夜に君を想う (リンクスロマンス)夜に君を想う (リンクスロマンス)
(2009/03)
可南 さらさ

商品詳細を見る

3才差の弟×兄。幼馴染として育ちましたが、実は異母兄弟。
お金持ちの家の家政婦として働く祖母と孫の受は、跡取りの攻と子供の頃から一緒でした。

攻が受へ想いをぶつけてくるので、読んでて受が可哀想になってきました。
異母兄弟と分かっていても好きな受と、知らずに幼馴染だと思ってる攻は
両思いと言っても立場が違うよな…。受は本心を隠して、攻を拒絶します。

拒否されたその理由が、“異母兄弟だから”とは知らない攻は荒れて、
塾も部活も行かなくなり夜にバーでバイトをします。
そうそう、まだ攻は高校三年です。

攻には自分の気持ちも兄弟だということも、受は一人で抱えてそれでも攻を想ってます。
夏休みに二人だけで別荘で過ごすんですが、本音のとこでは両思いなので、
結構エロくて良かったです。
10代の若い攻が拒絶されても受が好きで、もうそれだけでぶつかってくる…って好みです。
若さの特権というか、年下攻の良さがあるなぁと思います。

移り香 (プラチナ文庫)移り香 (プラチナ文庫)
(2011/05/10)
可南 さらさ

商品詳細を見る

こっちは実の兄弟です。弟×兄。

兄への恋を自覚して、弟は家を離れ兄からも離れます。
カメラマンという自分の道を見つけた弟に羨望を感じて、兄は自分を卑下して空回っていく。

「兄さん」「兄ちゃん」と呼ばずに、「お前」と呼ぶ弟はあまりいないんじゃないかな。
兄を性欲の対象として見てしまい、弟は家を出る。当然理由は言えません。
顔も見たくないほど嫌われたと思う兄は、家業を継ぐために一人できりきり働くのですが。

成功した弟が自由で羨ましく、自分は何でこんなことしてるのかと妬んだり空回ったり。
弟としてみれば、兄を忘れる一心で離れたのに、兄から会いに来て戸惑うけど
本音は嬉しいんですね。痩せていくのを心配して世話焼いてます。

写真だったら兄を一人占めできると、昔の兄や現在の兄の写真を大事にしています。
無愛想で素っ気ないのですが、それも兄が好きすぎる裏返しなのかと思うと
これはこれで、とても健気な攻でした。

実の兄弟同士なので、受け入れる葛藤が当然ありますが、
読んでて私はちょうど良いぐらいでした。
あまりさらっと超えてしまうのも、「ええ?」って思うし(笑)。
その匙加減が私にはちょうど良くて、読みやすかった1冊です。
スポンサーサイト



 
テーマ * BL小説感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

 

 
B×P Anx (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)B×P Anx (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)
(2012/05/24)
蛇龍 どくろ

商品詳細を見る

一冊なるのに、3年かかったと書いてありました。
じゃあ、続きは3年後なのかな?? 1年待つのは慣れてきたけど…。

勝手にイメージしてたものと、だいぶ違っていました。
スピリチュアルな世界がベースの恋愛ものなのかな~。

背の高くかっこいいタイシと、小柄で可愛い陽。
二人は子供の頃、皆既日食を謎の老人と一緒に見ていた。

大人になって偶然出会った二人は、同じターコイズを持っていました。
ずっと忘れていた記憶を、タイシによって陽は思い出す。

元恋人の景と好き合っていたのに別れたのも、
陽がタイシと再び会うためだったからかな? 景はまだ未練あるみたいですね。
三角関係大好きなので、こじれてくれると個人的に嬉しいです(笑)。
景って、結構好きなタイプだ…。

“運命”がテーマなような、このお話。(と私は思ってる)
例えこじれてもそれすらも、タイシと陽の絆を強くしていくんだろうなぁ。

あとテツと咲由、この夫婦の関係が気になりました。
4人目が生まれてどう見ても幸せそうなんですが、テツの台詞が引っかかってしまった。
本当はお互い同性愛者だけど、何かの理由あって夫婦でいるのかな…って。
妄想しすぎかな…。

まだ始まったばかりだから、これからですね。
2巻待ちますよ、3年後でも!

あと、陽が見た夢がとてもエロく感じました。
そんな雰囲気なかったから、余計かもしれない。
ほんの数ページですが、これだけでも読んだ甲斐あったと思いました(笑)。
 
テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2012 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる