FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
付箋の気持ち (HUG COMICS)付箋の気持ち (HUG COMICS)
(2010/06/01)
歩田川 和果

商品詳細を見る

9日発売の新刊を読む前にこっちを書きます~。あと一冊持ってないので、探さないと。

既刊の感想はまとめた記事にてちょっと書いてました。
ちなみにこちら。  ふじむすめ  チョークの橋

大学生の小倉英太は同級生の河合佳久が好き。それを知らない佳久のちょっとした言動で傷ついたり、喜んだり。
英太視点なので、その傷つき方がこういう関係だとよくありそうなので切ないです。

ゼミ違うのに校内でよく会うのは、英太が佳久を積極的に探しているから。校内だけでなく佳久のバイト先まで行く。以前は同じバイトだったので、シフトを合わせるようにしていました。すごい恋心だな…。
夜中のバイト先(ファミレス)にやってきて、「早く帰れよ」と佳久は冷たくあしらう。
英太は何でこんなことしてるんだろうと自覚していて、素っ気なくされても、帰り際の「お休み」の笑顔を嬉しく思う。
気付かない、知らないって、仕方ないんだけど残酷なんだなって思った。
それでも佳久を好きでいるのは、やめられないんだろうし。
なんか、男女関係ないですね、こういう気持ちって。

テキストにびっしり張られた付箋を見て、ちょっとふざけた英太が佳久の頭に付箋を付けながら「好きです」「気付いてください」と心ん中で繰り返す場面は切なかったです。
英太は笑っているし、普通の友達同士の会話でしかないんだけど。
心ん中は佳久への恋心でいっぱいで切ない場面でした。

大学の友人は何人か出てきますが、殆ど英太と佳久の二人で話は進みます。一冊まるごとこの二人の話だから、すごく丁寧。
英太目線で見ていた行為、例えば佳久にペンを貸したら断られたこと。実は佳久には考えると噛み癖があって。
それを借り物にしちゃいけないから断ったんですね。でも英太はそんなことすら気にしてしまっていた。
些細かもしれないけど、その行動の裏が分かることで、佳久の気持ちも分かります。

歩田川さんのお話は、モノローグ(でいいのかな)、主人公の心の中の言葉がすごくいいです。沁みます。
英太が佳久に告白する前のモノローグがとても印象的でした。詩のようだった。

絵柄もそうだけど全てが独特で、好みが分かれるかもしれません。最初はふきだしや細い体型が気になったし。歩田川さんしか描けない個性なんですよね。

このお話は特別何かが起きるわけもないし、静かに過ぎていきます。そういうのがいい。
どこにでもいそうな大学生同士、片やすとんと落ちた恋心を持っていて、片や気付かず友人のままで。
でも英太の気持ちを受け入れたのは、やっぱり英太が好きだから。
こんな風に書くと簡単そうなんですが、読んでいると結構複雑だった。人の気持ちは単一ではない、って何のマンガの台詞だったかな。人の営み、だったか?うろ覚え…。急に思い出してしまった。

余計な情報ですが佳久は、今まで付き合った経験のない童○でした。ちょっと萌えました。
新刊も楽しみです。でも13日に届くんだよな~。届くかな…あくまで予定だし…(>_<)。


『2冊まとめて。』  『水に眠る恋』
に拍手をいただきました。どうもありがとうございます~!!
 
スポンサーサイト



 
テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2013 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる