FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
書いてると思ったら書いてなかったみたい…、『山田と少年』。こゆ思い込み、よくやります。
これに限らずなんですが、色々物忘れや考えがまとまらないことしばしばなので、数年前に一度頭を打ってるのもあり、先日脳ドッグを受けてきました。結果は異状なし。じゃあ、あれもこれも頭痛も耳鳴りも関係ないのね…、加齢なのかね…。
まぁ仕方ないとしか言えないオチです(汗)。
ではメモ程度な感想です~。



社会人(26才)×高校生。少年とありますが、童顔だけど高校生です。
とにかく千尋(受け)が可愛い! 耳が真っ赤になって初々しく、山田でなくてもいとおしく感じます。
ノンケの山田が少しずつ千尋を可愛いなと思っていく流れが自然です。
山田が高校で偶然千尋を見かけて、「ふつうの高校生に見える。ふつうの幸せな、女子が好きな男子」と、独白するのが印象的でした。そんな千尋が山田の前では泣き虫で乙女なんですよね。何ていうか、男だろうが女だろうが好きな相手の前だとそうなっちゃんですよね…。
ゆっくり恋人になっていく二人が読んでていとおしくなりました。最後までやってないけど、二人の緊張感とかそれでもお互い触りたい気持ちとかあって、良かったな~。





熱の出たユウトにディックが、口移しで水を飲ませるシーンがあります。
そのシーンが原作ですごく好きだったので、マンガで見れて良かった~。舌まで出してユウトってば無防備…。
可愛いのにかっこよくて、こういう受けが好きです。
ディックが優しかったり冷たかったりで、心が振り回されてるユウトがちと可哀想……。
とうとうレ○プされてしまったユウトですが、その後どうやってディックに慰められたのかよく覚えていないという…(汗)。続き待ってます。


『雑談。』  『Blue Lust 1』
に拍手とコメントをいただきました。いつもありがとうございますーー!!
のろのろ更新のブログにいらして下さった方もありがとうございます!!
ここ数か月は買う数が減っているので、感想書かなきゃ!!みたいに焦る気持ちなくなったけど、更新が遅くなってます…(汗)。でもここで書くことで自分の気持ちが軽くなります。精神安定剤というのかな…。
こんなブログですが、またいらして頂いたら嬉しいです。



スポンサーサイト



 
テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

 

 



すごく続きが気になります。良かったです。私、好きだなぁ…こういう世界。雑誌読んでないので、来年の2巻が待ち遠しいです。
語彙がないですが、とても繊細でセンシティブな雰囲気です。あれ、同義語かな…。

それに受けが非常に私好みです。表紙だけ見た時に「この子が受けならいいなぁ」思ったので余計に。
黒髪で切れ長の瞳、隣に女子がいて全然おかしくないのに、何故か同性からモテてしまうって。女から見たら分からない、何か惹きよせるフェロモン的なものが出てるのかも。話が進むにつれ、受けの表情が迫られている時の表情に色気が滲んでる感じしました。

受けは気配り出来て誰にでも優しいのですが、優しいと言われるのが嫌です。過去の出来事と関係あるのですが、「偽善」て自分で言ってるけど、そんなことないよって思いました。やっぱり優しい人だ。



隠して書けないので、思い切りネタバレしてます。以下にたたみました。思いの外長くなってしまった…。



 

>>>Read more

テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

 

 
お久しぶりです…。生きています。もう6月も終わりますね……。
アニメもドラマも終わり近いですしね。今期のアニメは「うた☆プリ」と「血界戦線」が特に好きでした。後者は支部で漁ってます…(笑)。でもイマイチ世界観が分かっておらず、キャラ萌えですね(笑)。
ドラマは途中から見て楽しみになってるのが「天皇の料理番」です。
私の周囲は主役の俳優さんの女性遍歴というか、まぁそんなゴシップネタによって見ていない人が多いです。もったいないな~と思います。脇を固める俳優さんたちが素晴らしいし、(特に兄やん役の鈴木さん、先週は泣きました…)、私があんな天才だけど努力も惜しまない人が苦労しながら夢を叶える物語が好きなせいなのかもしれない。
家族、兄弟、夫婦、同じ職場の同僚、先輩、師匠。篤蔵を取り巻く人たちとの絆があって、何かあったかいって言うか。脚本が良いのかな。エンディングのさだまさしの歌がかかると、条件反射で泣いてます……。1年かけてやってほしかったな…。

数日留守にしていて、帰って来たら発熱して寝込んだりで今月は終わろうとしています。
めったに38℃代に上がらないせいか急に上がると体中が痛いし、あと痺れるんですよね。両手両足が。整形外科行った方がいいか?と、昼過ぎまで熱があるのに気がつきませんでした(汗)。
検査してインフルでもないし、他の病気でもないしで結局原因分からずなんですが、抗生物質飲んでたら下がって治ったのでとりあえずほっとしています。

今月あまりBL買ってません…。二次にかまけてばかりです。壁打ちもつらくなってきました、どなたか話しませんか?(笑)

本屋さん行って、「あ、買わなきゃ!」と思うんだけど、まぁ、あとでいいか…となってしまってます。
でも以下は買った本。ぼちぼち感想書こう。







以下は買おうと思ってる本を幾つか。


待ちくたびれました(笑)。原作既読だから安心感あって読めます。


右の黒髪ヒゲの人が受けなのかな~?
あらすじ読んで、面白そうだなと思った本です。


これもちるちるさんで紹介されていて面白そうだと思って。
高校生☓おじさん。受けは攻めの両親の友人だったかな? だから結構な年の差あると思うんだけど、年の差大好きなので気になってます。


やっと続きが出るんですねー! もう忘れちゃったよー、読み返さないと(笑)

ここまで書いてて、やっぱり続き読めるの楽しいし、BL好きだなって再確認しました。お手軽だな…(笑)
来月はイシノさんの「トリガー」が出るので、これが一番楽しみだ~~。



 
テーマ * 腐女子の日記 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

 

 


かなり前に読んだものです。
いやいや、どの話も不憫でした。殆ど救いがない。
でもこういう本、読んでみたかったです。記事に書いたことありますが、甘いのも好きだけど冷えるような話も好きなので。

読む人を選ぶアンソロを作ってくれて、出版社さんありがとうございます。(誉めてます!)
商業としては難しいかもだけど、一定数の需要はあると個人的には思ってます。だっていつも同じメニューだと飽きますよね。食事に例えるのもどうかもしれないけど、いろんなBLをつまんで「どれも良かった~」ってなりたい…。

メモ程度の感想です。しかも1作品だけという…。

○『ずるいひと』吉田ゆうこ
この話をラストに持ってきたのがすごいと思った。
これの一つ前の話がちょっと笑えるものだったけど、そのおかしさ吹っ飛んだ。

酷い仕打ちをされる主人公。自分は傍観者だと言いながら、彼に「耐えろ」と告げる友人。友人の言うように耐えることが、最善の選択なのかもしれない。でも心は簡単には受け入れられないよ。
だからだと思うけど、主人公は泣きます。それを弱いと責めることは誰にも出来ません。泣くしか出来ない彼は不憫です。可哀想です。そう思っても誰も彼に手を差し伸べられない。読んでるこっちは傍観するだけ…、当たり前だけど。可哀想でした。


それで何か、考えてしまったんですが。
現実ってそういうもんだよなぁって。大雑把なたとえですが、99の嫌なことツライこと面倒なことがあっても、1つの嬉しいこと優しいことがあったら、「生きよう」と思えるよすが(大げさか)になり得るんじゃないかって。
ドラマ『ペテロの葬列』のラストの台詞を思い出しました。確かこんなんだったと思います。『青い鳥』の引用だった。

“僕は今、幸福か? もちろん幸福だ。多くを望んではいけない。人生は毒と苦渋と理不尽。そしてほんの一匙の美しいもので成り立っているのだから。” 

こう思えたら(そう悟ることが出来るなら?)、今のイヤなことも耐えられるというか、受け入れられるというか…。
ここまで偉そうに書きましたが、私は割り切れてません。やっぱり嫌なものは嫌だし。矛盾してますよね。「人の心は単一ではない」って台詞を思い出します。何年経っても思い出せる、素敵な台詞です。そうだよなと思って、矛盾をやり過ごしてどうにか生きている。そんな私です(笑)。


『きみが泣いたから』  『アンノウン』  『起きて最初にすることは』
『雑談。』  『俺は性格が悪い。』

に拍手とコメントをどうもありがとうございました! 見て下さった方もありがとうございます!! 続ける励みになっています。


 
テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

 

 


大学生の森田☓犬塚のカプをメインに、彼らの先輩カプのなれそめだったり、犬塚が小学生ん時の友人の片思い話や、犬塚の初恋の話などが収録。焦点が当たってるのが他キャラでも、犬塚達が絡んでいたりするので、自然に読んでいました。
私はこういった、他キャラがメインにもなる展開ってすごく好きです。群像劇っていうのかな? 調べてないので違ってたらスミマセン。脇キャラの先輩にも、つらい恋の経験が一つや二つあるわけだしさ。確かにお得感は感じるので、ただの貧乏性なのかしらね…。
あと四宮さんの描く中学生がすごく好き……。


大学生にもなって、思春期のホルモンバランスで胸が大きくなったという犬塚が可愛いくて、読み始め早々に萌えました。それを触らせてくれと土下座する森田。メガネを取ったらイケメンな森田は犬塚のことが好きで。1話目で早々に両思いになります。でも好きだからちょっとすれ違ったりで、2人の成長を見つつ他カプ話も読んでる感じしました。

3年の川崎と、院の古賀先輩のカプの話もすごく好き。年上受けでした。小柄で隙だらけな先輩と、面倒見のいい後輩っていうのもいい~。
古賀は友人の塩田に惹かれ、塩田もまんざらでない感じなので告白します。けれども「キモい」と罵られて疎遠に。傷ついた古賀は酒を飲みまくる。自分が恥ずかしくて忘れたくて酒に走る古賀の姿は切ないです。
ある飲み会で川崎に助けてもらったことで知り合いになります。でも川崎は依然から古賀のことが好きです。川崎の妹がすごくいい子で、カバー下読んだら川崎両親もいい人だった。

犬塚の初恋の話で出てきた、かわいそうな長沼くん。彼のその後が気になりました。



 
テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2015 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる