FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
『グリーンスリーヴズ』 これで完結します。

4と比べたら、かなりな文字数になってしまった…。バランス悪くて申し訳ないです。

最後まで少しでも楽しんでいただけたら、幸いです。




馬

オホーツクの小清水町。馬のいる風景。
朔が描いた馬の絵の元になる写真。


 

more

 手の甲で頬をしきりに拭うが、内海の涙は止まらない。
今岡は近寄って、自分のハンカチを差し出した。
黙って受け取りそれで何度も目頭を押さえる内海を見下ろして、肩にそっと手を置いた。
「ありがとう、速人」
 ゆっくり壊れ物に触るかのように、優しく肩を撫でている。

 この短い言葉と肩に触れている手の温かさが、彼なりの最大の感謝の表現なのだ。
これ以上、何を望む?
明日からはまた友人に戻る。戻らなければならないから。
「ごめんな、好きになって…」
 俯いたままの小さな呟きは、今岡には聞こえなかったようだ。
そのまま内海は、目を閉じた。


 今岡の絵が完成したのは、それから三日後のことだった。
放課後見せてもらったその絵は、内海の想像以上のものだった。
 白い制服のシャツ姿の座った内海と、木製の大きなテーブル、その上には一冊の本が
ページを開いている。
 日差しを浴びた髪の筋はそこだけ明るく、頬杖をつき心持ち斜に構えた顔には
陰影が残って、肌の質感もシャツの皺するリアルだった。
制服のシャツは白だけでなく、灰色や水色も混ざっている。

 夏の終りの自然な光を感じて、綺麗だと素直に思った。
今岡の目にはこう見えているのかと思うと、照れ臭さと同時に胸の奥が痛む。
「カッコ良すぎじゃねえ? 俺」
 絵から目を離さずに痛みを隠そうと、ぶっきらぼうに内海は言った。
「見たままを描いただけだよ」
「タイトルは? あるんだろ?」
 今岡ははっとした表情になり、考えてなかったとぼそっと呟く。
「うーん、…『読書』かな…」
 あまりにそのままなので吹き出した内海を、軽く睨んで再び思案顔になる。
 内海は黙って今岡を見ていたが、またキャンバスへと視線を戻した。

 モデルになった時、本を読んではいたが視線は常に今岡を追っていた。
残暑の厳しい美術室の中、二人きりの時間がここに切り取られ、
現実のものとしてここに存在している。
 何よりも今岡の手で描かれている嬉しさもあるが、あの時間を思い出すと
泣きそうになるのは何故だろう…。

「夏の終わり、」
「あ、いいね、それ。速人は本読むから、言葉を知ってるよな」
「そんなことねえけど」
 笑顔になった今岡につられ、内海も目を細めた。
「先生に褒められたよ、秋の美術展に出してもいいって。
 でも断った。速人に貰ってほしいんだ」

 他の同級生にはあまり見せないその笑顔は、中学の時から少しも変わっていない。
今岡の全てをこんな近くで、いつまで見ていられるだろう。
 先のことは分からない。
 考える間もなく、この瞬間も刻々と時間は流れていく。
卒業して進学か就職をして、並んで歩いていた二人が異なる道を
歩く日はきっと来る。
 内海は願わずにはいられなかった。
 
 もし、神様がいるなら。どうかお願いします。
 それまでは、そばにいさせて下さい。

「…サンキュ」
 涙が滲んだ目を見られないように、早口でそれだけを告げて今岡に背を向ける。

 夏の終わりのある日、内海は一層今岡を愛しく想った。

 
                                     終



関連記事
スポンサーサイト



テーマ * 自作BL小説 ジャンル * 小説・文学

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる