FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
神に弄ばれた恋 ~Andalucia~ (ルナノベルズ)神に弄ばれた恋 ~Andalucia~ (ルナノベルズ)
(2012/01/07)
華藤 えれな

商品詳細を見る


この本が届いた時、先々週ぐらいだったと思います。
表紙のこのイラストもそうですがめくって見た、中のイラストの美しさにため息が出ました。

喪服のような漆黒の衣裳に身を包んだ、独眼の闘牛士が鎖を引きずって、
彼の足元からは黒い陽炎のようなものが。
表情は見えないのに、孤独で悲しそうな闘牛士…。
朝南さん、もっと表紙買いしよう! と思ったその日の夜に、訃報を知りました…。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

スペインが舞台の、隻眼の闘牛士×没落貴族の御曹司。
二人とも身分の差がありますが、幼馴染で初恋です。

以下に続いています…。かなりな長文になってます…。

1/18 『夢の果てまでも』 1/20 『つみびとの花』
1/21 『きみに注ぐ』 1/22 『≠ ノットイコール 2』
1/23 『ラバーズドール』 『あなたは僕を愛していない』 『SMOKER』 『夢中になっちまえ!』 『きみに注ぐ』
1/24 『このたびは』 『夢中になっちまえ!』 

に拍手とコメントを、いつもありがとうございます!
古い記事にも拍手をありがとうございました!! 

more

スペインも闘牛士も私の知らない世界なんですが、もういちいちがドラマティックです。
二人がそばにいる限り未来は暗黒に包まれる、とジプシーの占い師に言われる。

孤児の攻は貴族の子息の受と出会い、初めて闘牛を見て心を奪われます。
自分もやりたいと牧場に忍び込みますが、そこは受の父が所有していて。
暴れる牛から受を守って、片目を失い、受のたっての願いで屋敷の使用人として置いてもらう。

使用人と貴族の跡取り、という身分の差ありますが、受は攻を慕ってるし
攻も彼の天使のような容姿や優しさに惹かれています。既に両思いな二人です。
でもここからが長かった……。

身分の差がある二人が一緒にいられるように、攻は闘牛士になると誓う。だから待っていて下さいと。
受は、待つのではなく協力すると誓います。
子供同士の純粋な誓いは、呪縛のように、生きる目標になっていく。

受は寄宿学校に進学、攻は闘牛士になる為に厳しい訓練を重ねます。
距離はあってもお互いの為に、二人は自分の出来ることを頑張っています。
それなのに、そう簡単にいくはずもなく…。

受の父親が死んで、伯爵家には多額の借金があった。受は爵位は継げなかった。
闘牛士デビューを果たした攻を後援するため、受は自分の体さえ投げ出します。
その場面をたまたま見てしまった攻は逆上して、受を陵辱していた闘牛協会の理事を殺してしまう。
そして数年後、殺人の罪を負った闘牛士を出所させる為、受はマフィアの愛人になっていました。
ここまでこんなに書いたくせに、あらすじはまだ半分ぐらい…(笑)。
次から次へと、もうすごいです…。

前に読んだ華藤さんの話でも、受が気丈というか男前というか、
攻の為に犠牲を厭わない人でした。
攻を愛していると言えないのなら、殺して自分も死のうとまで思い詰める受です。 
でもこの話は攻も受同様に、犠牲を厭わない人でした。

闘牛士とそのパトロンという立場で、闘牛で牛を殺した夜は攻は受を抱きます。
二人とも本心を隠したままで、十分エロいんだけど切なかった。
一緒にいるとお互いがどうにかして守ろうとするから、その為に犠牲を払って悲しい思いをする。
結局それが二人を不幸にさせてしまうのか。占い師の言葉が浮かびます。

いとしいから遠ざけようと、攻は受から離れようとしますが。
闘牛場で倒れた攻を守ろうと、受はその場に飛び込みます。
攻も受を守ろうという心意気あるけど、読んでいて受の方がより強いと感じました。

でもそんな占いの言葉も死も、闘って生きていくことの方がよっぽど難しい。
“魔王”という名を持つ攻は、ゆるぎない愛と人生を切り開いた自信を持って
受と生きていこうと誓います。

ハッピーエンドの余韻を味わうよりも、物語を追うのに必死だったかも。
時間ある時に、もう一度読みたいです。
それにしても、もう朝南さんの新しいイラストが見れないなんて……。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ * BL小説感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる