FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
ビター×スイート (ビーボーイコミックス)ビター×スイート (ビーボーイコミックス)
(2007/11/10)
遙々 アルク

商品詳細を見る


大好きな作家さんの1人である、ARUKUさん。この本は1冊目で改名する前のお名前ですね。

細密画のような描き方で、癖があるかもしれません。
でも私は好きな絵柄だし、何よりストーリーが素晴らしいんです。
個人的には、どんな作家さんでも小説でもマンガでも、短編が好きです。

限られた枚数の中、いかに表現できるかって、すごく難しいことだと思います。
私ん中で、BLマンガ短編ベスト5をランキングするとしたら、
間違いなくこの本の中の2作品が入ります。

それぐらい好き…。
 

more

表題作も好きですが、同時収録の『雑巾姫』と『Cleaning』の感想を。

『雑巾姫』。たった16ページの作品ですが、こんないじらしい受は見たことがない!
主人公の灰谷優介は清掃会社で仕事をしていてる。
彼の好きな相手は、その掃除をしているビルの会社の三代目雨宮遥。
女子社員達に「王子」と呼ばれる容姿の持ち主。優介はそんな王子が大好きなのだけど、自分の立場を分かってるから、いつ捨てられてもいいように、ならべく傷つかないように、我慢して好きじゃない振りをするんです。
電話がなくてそれだけで不安になって、嫌われたと思ってるんです。
もうどんだけ、いじらしいんだ…。

つい冷たい態度を取ったり、ぶっきらぼうにしてるけど、王子が「腹減った」と言えば、
いそいそとおにぎり作ってあげてるし。
初めて会話したことを今でも覚えていて、その記憶だけで生きていけるって…健気すぎる。
私の大好きな受のタイプだよ、もう。
そして泣きながら眠るんですよ。そんなに好きなのに、言えないんですよ。
でも王子も多分、優介のそういう性格を気付いていると思うんですよね。
だから通りすがりに、「俺は好きだ」となぐり書きしたメモを渡す。
それを見て優介は泣くんです。読んでた私も泣いたよ。
きっとこのメモは捨てずに持ってるんだろうな。そして、この言葉だけで優介は生きていけるんだろうな。
すごく切ないお話です。


『Cleaning』。これはもう、こてんぱんにやられました。
読後苦しくてさびしくて、泣いた…。
しばらく引きずりました、中々読み返せない作品。
ARUKUさんの『猿喰山疑獄事件』と同じくらいな衝撃を受けた作品です。

小さなクリーニング店を営む小柄な主人公が、お客さんに恋をするのですが、
恋って言ったって、会話も特にしない。
「いつもきれいにかけてくれてありがとう」って、それだけの言葉で彼は幸せだったんだと思う。
店の経営が上手くいかなくて、閉店してしまうのだけど、その言葉を聞いて
自分の人生にはもういいことはない、って思うくらいな彼にとっての幸せな言葉。

この話を読んで思い出したのが、竹坂かほりさんの『空のオルガン』です。
その中に『ごくありふれた悲惨』という物語があります。
母を亡くし飲んだくれの父親と暮らす貧しい少年が、それでも明るく生きようとするのに、
不幸な目に遭ってしまいます。
「飲んだくれの父親がいることも、生後間もなく死んだ弟も、すべて意味がある」
少年は不幸な境遇を嘆きもせず諦めもせず、現実を意味があるものと受け止めて、生きようとしてました。
でも亡くなってしまいます。ほんとに悲しい話。
この話と『Cleaning』は全く似てません。でも思い出しました…。

クリーニング店主の彼には、諦めないで欲しかった。
今はつらくても、これも意味のあることだって。
優しいお客さんが、いつまでも店主の彼を忘れないでいてくれたらいい。
マンガなのに、マンガだから(?)こんなことを本気で思いました。


BLで色々考えさせられるのって、すごいことじゃないですか?
単純にラブラブな物も好きですが、胸が苦しくなる話も好きです。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる