FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
前略 (GUSH COMICS)前略 (GUSH COMICS)
(2007/05/10)
トジツキ ハジメ

商品詳細を見る


この本も、好きな話ばかりです。
年上受ばかりだから! いやいや、それだけじゃないですが…。
でもそれも十分な要素なのですが…。
よく読み返したら、この頃の絵柄が好きかなぁ。
体型がいいんです、細いけど骨ばってるようなカンジ。

今の筋肉質なカンジも好きですが…。

気付いたら、えらい長文なってました。読みづらかったら申し訳ないです。 

more

『前略』『草々』『追伸』。
10才の年の差あって、しかも年上受という、それだけでわくわくしてしまいます。
甘える攻を赤くなりながらも、しょうがないなぁってカンジで甘やかしてて。
はぁー、好きだー。
攻の高校生が外見大人っぽくて格好良いのですが、やっぱり年相応に焦ってるのも、良いです。

郵便局員の八角へ手紙を渡し続けその情熱に押されるように、二人は会うようになります。
「好きだ」と告白したけど、八角の方はイマイチぴんとこないのか、
よく分かっていない。
夜道を送ってもらったり手を繋いだり、部屋でゲームしたりだらだらと過ごしている。
それは好かれている側の余裕だと、八角は認めている。

でも会えなくなったら、惰性のように会っていた高校生の存在がとても大きくなった。
彼のことばかり考えるんですね。
恋をしていく顔になってるのが、可愛かったです。
赤くなった表情の描き方が、すごく可愛い。
『追伸』では八角の双子の弟も出てきます。それで片割れの方に高校生が、
「なんの理由もなしに一緒にいられる兄弟の方が羨ましい」って言うのだけど、
とても印象に残りました。
自分の中に今、“兄弟ものブーム”が来てるからなのかな?


『暗夜行』。
はじめは逃避行かと思いました。
二人手を取り合って、ここではない場所へ逃げるのだと。
そしたら、あとがき読んだら心中だったんですね…。
それを理解して読むと、また違った気持ちになりました。苦しい、シリアスな物語。
私、好きです、救いのない物語。救いがないって、私の主観だけど。
二人は救いのないことが救い、なのかもしれない。
だって、全てを捨ててお互いだけしかいないから、心中をするのだろうから。

主人公の高校生の方が、教師が思うよりずっと好きだった気がします。この人ならどんな場所へも、一緒に行ってくれる。
そう気付いたから、きっと好きになったんだろうな。
実は家庭環境が悪くて、きっと心はギリギリな状態だったんだと思う。
そして教師も、高校生が思う以上に彼を好きだった。
最後の、諦めとも喜びともしれない笑顔が心に残ります。しつこいけど、ほんとに苦しい話。
でも二人が幸せになる結果がこの道行なら、私も「そっか、これで良かったんだ」って思う。そう思うしかない、悲しい物語でした。


『夜の休止符』。
兄受という、それだけでも良いのに雰囲気が素敵です。
あとがきにもありましたが、純粋さと狂気を併せ持った弟なのに。
ドロドロしそうのにあまり感じないのは、ピアノの音が終始流れているからでしょうか。
ページから聴こえてきそうな雰囲気があります。

八才違いの兄弟。ピアノを弾く兄の気を引きたくて、幼い弟もピアノを始めるが弟の方が才能豊かで、それに気付いた兄は弟に複雑な感情を持ち始める。
なついてくる弟に表面では面倒見よく優しいけど、その下には妬みを抱えていた。
そんな兄を弟は、後ろからずっと見つめ続けていた。
兄は弟に負い目も抱えていたけど、それ以上に弟の兄への愛情がずっと勝っていたんだと思いました。
グランドピアノの前に二人が寄り添って座る絵が、その後ろ姿だけで物語っているようで。
もうこの二人は、一生このままでお互いしかないんだと。

リストの「ため息」が聴いてみたくなりました。

全く異なるお話が入って、なんだかお得感まで感じてしまう。
とても面白かったです。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる