FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
恋する遺伝子―嘘と誤解は恋のせい (白泉社花丸文庫)恋する遺伝子―嘘と誤解は恋のせい (白泉社花丸文庫)
(2010/09/17)
小林 典雅

商品詳細を見る

読みました~。いやいや、オチにはびっくりです。
ありか無しかで言ったら私は……、ありでした。


右上のプロフィール欄に、「ネタバレしてますのでご注意ください」と
小さい文字でありますように、いっっつもうまく隠せず書いてます。
……ほんとゴメンナサイ。


以下にたたみました。
それでもいいという方、よろしかったらどうぞ…。
 

more

なんとなく箇条書きにしてみました。

a・オチに至るまでの経過が面白くて笑ったので、驚いたけど許容できる。
b・前作でお気にキャラだった騎一が主役だったので、どんな話でもいい。
c・BLはファンタジーだと思ってるので、男が妊娠するのもあり。
d.ハイスクール奇〇組の夢オチに比べたら、許容範囲内である。

……自分で書いたくせに、何だこれ。アンケに感化されすぎ!
しかも一つ選ぶんじゃなくて、全部あてはまってるし(笑)。

昔好きだった杉本さんの『アニマルX』は、受が妊娠して出産してました。
当時はツッコミすることなく普通に読んでいたし、毎月楽しみにしていました。
世界規模な話になってからは、ついていけなくなったけど…。
あと綺月さんの『背徳のマリア』も妊娠してたし。
でもこのお話は、攻の騎一が妊娠してました。

騎一が“神”だと尊敬する脚本家が、夫婦揃って事故死してまう。
夫婦の受精卵が期限切れになってしまうのを、偶然聞いた騎一が自分が産むと
立候補するという、すごい展開です。
騎一のあまりの熱心さと真剣さに担当の医師は
脚本家の唯一の家族である息子(受です)は呆れて勝手にしろ、と帰ってしまいます。

やがて入院して無事に妊娠した騎一。結哉と和久井に報告しますが、二人の
リアクションが可笑しいです。ほんとに漫才みたいなんだけど、
結哉の柔軟性には驚きを超えて笑いました。

受は劇団の稽古場に行ってみますが、妊娠中とは思えない動きをしている騎一に驚きます。
中絶を頼みに来たはずなんですが言えず、それどころか滑って階段から転倒し、
受をかばった騎一が下敷きになってしまう。
お腹の子は無事でしたが頑なだった受はだんだんと、
騎一は本気で大事に育ててくれるんじゃないか、と思い一緒に住むことを提案します。

担当の医師が騎一に告白したと聞いて、自分以外の誰かとお腹の赤ちゃんと
家族になる姿を想像して、受はそれは嫌だと実感する。
泣いて告白する受、可愛いかったです。
なかなか素直になれない、ツンツン具合が可愛い。
そのままHになだれ込むんですが、仮想3Pなんて初めて聞いたよ(笑)

ただ欲を言えば、ラストははっきりと騎一と受をくっつけて欲しかったな~。
オチで驚かされたから、余計にきっぱりとくっついて欲しかった。
雰囲気はするんですけどね~。


同時収録に、結哉と和久井のその後の話があります。
あのアンケをもう一度和久井に答えてもらうんですが、彼の変態っぷりに笑いました。
さらに騎一が新作アンケを作って、それを質問する和久井がもう可笑しい!
隠れ変態が素の変態に…。あーあ(笑)

読んでた時一人じゃなかったんで、肩揺らしつつ笑いをかみ殺したら
変な音が口から出てしまった。私も十分可笑しいです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ * BL小説感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる