FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
麗人 2013年 01月号 [雑誌]麗人 2013年 01月号 [雑誌]
(2012/12/10)
不明

商品詳細を見る

毎度毎度美しすぎです、この表紙。
今回のお目当ては、トジツキさんと彩景さんです。

今年はトジツキさんの新刊、一冊も出なかったな…。
『麗人』以外で描かれているのかな?? ここでしか見ない気がします。
ま、とにかくこちらの話は、私の“暗い話好き”に拍車をかけるようなシリアスなお話でした。
あー、良かった~!
 
『麗人 2013年1月号』で記事にしようか思いましたが、
勝手なトジツキさんプッシュでこのタイトルにしてしまいました。

こんなシリアスも描けるしエロい話も描けるし、すごいと思うんです、私。
前に掲載されてたのは、彫り師と刺青のボウズ受のエロい話で、今回とはあまりのギャップです。

『月翳』は「げつえい」と読みます。夏の夜の海岸を二人が歩いている後姿と、砂浜の足跡。
戦時中から戦後の設定のせいか、同性愛の純文学のようでした。

体が弱く徴兵を逃れた高槻。友人の内藤は徴兵されて無事に戻ってきましたが、終戦後会うこともなく年月が流れる。
学生の時二人は友情の延長のような、それでも恋のような関係(と、私は思った)にあったけど、内藤は高槻の居場所を捜さなかった。
別の友人が高槻の住所を捜してくれたので、内藤は手紙を出す。
高槻からの返事には、「あなたと遊んだ海の近くの家にいます」とありました。

夏のある月の眩しい夜、学生だった二人は海岸に出かけました。寝そべった内藤へ、「お前が羨ましくて堪らないよ」と言う高槻は胸に口づける。これだけのシーンなんですが、シチュエーションがすばらしくて、淫靡なような清らかすぎるような…。印象的でした。

やっと会いに行ったのは冬でした。
海の近くの家で、ずっと暮らしていた高槻は失明していました。

出征できない自分を責めて、実家にも居にくくなって、海の近くの家でずっと息をひそめて生きてきた。
夏に夜光虫が出ると、内藤を思い出して海へ出かける。
内藤と眺めた皓皓とした月、雲の影が映る海、夜光虫の光。
手を繋いだ相手が内藤でなくても、高槻には内藤でしかありえなかった。

ラストは表紙と対比するような、冬の月の下、内藤だけの足跡が残った砂浜。
内藤は「一緒に居てあげればよかった」と後悔し、「どうしてこんなことになったのか」と惨めになる。淡々と始まって淡々と終わってます。
切ないというよりは、諦めのようにも感じました。


来年はトジツキさんの新刊、出てくれないかなー…。
「先生方のメッセージ」の欄で、トジツキさんてば「さらばだ諸君」なんて描いてるから、杞憂ですむなら全然構わないけど、一人でちょっと不安になってます、私。

とりあえず、アンケートは書く!
関連記事
スポンサーサイト



 
テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

Comment

 

R 様

12/15 拍手コメ下さったR様へ

こんにちは~。
そうなんですよー、意味深なんですよー…(涙)。
前もコミックスのあとがきで「ついて来れる人だけついてくればいい」的なこと書いてあったし…。
そういうとこ好きなんですが、それは作品が読めること前提なので。
とにかくアンケ書きます! 

コメントありがとうございましたe-420

NAME:立夏 | 2012.12.15(土) 10:18 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2012.12.17(月) 20:09 | | [Edit]

 

A 様

こんばんは~!

ほんとに、笠井さんのイラスト美しいですよね…。うっとりします。
昔、イラスト集持ってたんですよー。その発売記念だったかで個展やってたのを(確か…)
行けばよかったと後悔してたような…。すんごい昔の話ですが(汗)

> ところで、トジツキハジメさんはWings(新書館)でも描いていらっしゃったような…。
おお?! マジっすかー。ありがとうございます☆ 
あのホラーな作品かな?。続いてたんだ~、良かった~。
でも、すっごい怖い話なんですよ、ぞっとします。
そういうのも描けるんだもん、やっぱしトジツキさんすごいよ!(一人でコーフン)

> まさかの感動エピから始まって泣きました(笑)
Aさんも泣きましたか! 友人(一般)も泣いたってメール来ました(笑)

二人組でしかも仲良さげだったら、もう目が離せません!(笑)
妄想してしまいます…(汗)

コメントありがとうございましたe-420 

NAME:立夏 | 2012.12.17(月) 21:17 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる