FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
なりっぱなしの愛の鐘 (ディアプラス・コミックス)なりっぱなしの愛の鐘 (ディアプラス・コミックス)
(2011/05/30)
阿部 あかね

商品詳細を見る


阿部あかねさんの一番新しい本です。
阿部さんの本、全部揃えてました。初めて読んだ『愛の言葉をうらがえし』が、すごーく好きで。
あんなヤンキーみたいで怒ると怖いのに、受なんですよ~。
その意外性?、ギャップ? みたいなのに、私はやられてしまって。
今思うと、年上受が好きだとはっきり自覚させられた本かもしれない…。

攻はまだ高校生で、好きすぎてちょっとおバカなのがすごく可愛いくて(笑)。
それからずっと作家買いしてます。
あと、絵が好きなタイプなんです。白っぽいのと線が細い感じが好きで。

この本は、ヤクザの若とその部下以外は年上受でした。それだけでも嬉しい(笑)。
若と部下のカップルは同い年なのかな~? 
たとえ年下受でも、部下が攻めてるので私にはもう十分良いです…。


 

more

表題作は中華料理店を祖父と営む長栄が、組事務所に出前に行くと十年前に別れた後輩の秀丸と出会います。
自分がお守をやめて自立してほしかったから別れたのに、夢にも出てくる秀丸は相変わらずだらしがないし、
ヤクザになったと勘違いして店に来た秀丸を殴ってしまう。

この長栄って手は早いし口も悪いけど、正義感あって面倒見がいいです。
自分でも、秀丸は保護欲を駆り立てるって言ってるけど、危なっかしくてほっとけないんですよね、秀丸って。
長栄は秀丸から離れたけど結局夢に見るほど想ってて、秀丸の方も同じだった。
会いたいけど我慢して夢に見てた。なんだよ、とっくに両思いじゃん!、みたいな(笑)。
それが十年かかって解るっていうのが、いいんですよね~。

ヤクザの若に因縁つけられ脅されても、かえってそれが二人の絆を深くしていく。
「先輩の役に立ちたい」と、組事務所に行こうとする秀丸を引きとめキスをして、
「俺だけを見ろ。側から離れるな」って、かっこいい! 受が言うから良いんだよなぁ。
先輩・後輩感が抜けないのもまた良いです。Hの最中に「ホレ、動けっ」って…(笑)。

あとそのヤクザの若と部下の話も、面白かったです。
子供の時の「お前は俺の特別」の言葉に縛られて、組長の息子・陽高のために
何でもやってきた修兵。
こういうシチュエーション、何か好きです。
特にヤクザ物への執着はないんだけど(難しい内容は頭に入らないし…)、子供の時から大人に
なった今まで一緒にいられる環境で、物語を考えるとヤクザとかになってしまうのかな。
素直じゃないし性格難しい陽高だけど、修兵の前でだけ本当の姿になるのが良いです。
赤くなって涙目になるのが可愛かったなぁ。

あと陽高の組の若手で秀丸の友達の泰次と、同じ組の大熊の話。
大熊って背も高いしガタイも良いし、ヒゲもあるけど受なんです。
そして年上! いいですね~(笑)。
この話は前後のインパクトある話に比べてちょっと影が薄い感が…。
好きだと攻められまくって、段々ほだされていく大人の男って感じでしょうか?
包容力のある受ですね。それはそれでたまりません、私には。

攻の泰次もいざ触るとなると、好きすぎて緊張して涙ぐむのが可愛かったです。


これ、書いてる途中に、『探偵青猫』6巻が届いたー!
嬉しいー! でも話忘れすぎてて、1巻から復習しないと…。



関連記事
スポンサーサイト



 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる