FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
殺人音楽 (花音ノベルス)殺人音楽 (花音ノベルス)
(1996/11)
西条 公威

商品詳細を見る

スペル・イー・エスシリーズの1冊目です 。
エスがかっこよくて、大きな画像にしちゃったー。
絶版になってるであろうこの作品を読めた喜び。


長くなったので以下に畳んでいます。
よろしかったらどうぞ…。


『白のころ』 『Vssalord.7』『愚か者ども、愛を知れ』
に拍手とコメントをいつもありがとうございます~!!
ひとりでこそこそ書いているので嬉しいです。

『白のころ』は何か月かに一回拍手を頂いているような。古い記事にありがとうございます。三田さんの新刊はまだ出ないのかな~? 

more

「真水の恋」
沼に沈んだ少年と埋められた沼。和佐は学校帰りに元沼だった空き地に佇んでいる。沼に沈んだ少年が固有名詞で呼ばれたことで、天使になって甦り、埋められた沼を取り戻す。
それは沼で生きていたオタマジャクシ、ヤゴ、鮒、水草などの命を巻き添えにした責任を取ることでした。

あー、私の下手な粗筋じゃあ、伝わりきれないな…ほんとすみません。
“沼に沈んだ少年”と言えば、長野まゆみさんの『夜なく鳥は夢を見た』という名作(個人的)ありますが、また違った視点の物語でした。


「籠の小鳥」
強盗に失敗して逃げていた猛流(たける)は、忍び込んだマンションの一室で男同士が抱き合ってるのを目撃します。「パパ」と呼ばれた中年はそのまま出て行き、残った愛人の少年・襲(かさね)を人質にします。襲は怖がることもなく、逆に猛流を匿います。
男に興味のない猛流が襲の境遇を知るうちに、性別を越えて愛するようになる。それが自然でした。
囲われた生活、父親かもしれない男の愛人、というどろどろした設定でも、ラストのせいか爽やかに読めました。
でも襲の強靭さは、今までの扱われ方からきていると思うと…。

やっぱし文体ですね、淡々としている。そこが好きな所以でもありますが。


「精霊憑き」 「THREE ORANGES KISSES FROM KAZAN」 「Fingered」 「殺人音楽」
エスは汚いビルの一室に住む、30過ぎぐらいのカメラマン。
撮るのは尋常でないもの。壊されたもの壊れたもの、死体や奇形。

幽霊が視えて自身にも兄の生き霊が憑いているガレキ、人差し指を喪ったことに囚われているゼヴ、怪我をしても切っても痛みを感じない少年ヴェレなどなど、強烈なキャラとの絡みで一つの短編なってます。両性具有の売春婦・ナルは共通の脇キャラです。

この本の初版が1996年なんですね。17年前。
当時にこのような痛めつける(ああ、語彙がない…)作品を受け入れた人って、すごいと思います。当時私読んだらどう思ったかな…。それは作者の西条さんがすごいってことでもあるんですが。

「幻肢痛」の単語を本やマンガで見たのはこれで2冊目。
大好きな『船を建てる』の中で、いるはずのない誰かをシャワーカーテンの隙間や、ケトルに映った姿で見つけては悲しい気持ちになるタバコ。いないはずの誰かがいなくてさびしいなんて、幻肢痛みたいねと言う場面があって。私は作者の鈴木志保さんのセンスに感動しました。オマージュとして二次で書きたいと思いながら、私なんかの筆力じゃ無理で…。あ、話が逸れた。
とにかく、痛くて美しいんです。

エスには平静とか穏やかさっていらないんですね。
でもガレキが言う、「あんたには慈愛の精神とやらが備わってるのさ、誰だってあんたを受け入れるんだ」の通りだと思った。

特に「Fingered」。言葉が出なくて、「うわぁ」だの「ああ」だの、感嘆符しか出てこない。エスがエスになったきっかけみたいなものを、気付かずに読まされていた自分にびっくり、みたいな。

6歳で脱穀機に挟まれて、右手の人差し指を無くしたゼヴは、母と二人で農場を守っている青年。双子の片割れの少年・エルグと出会う。エルグはゼヴの右手をきちんと握ってくれた初めての人でした。

ずっとエスとは関係ない話だと思ってました。
でも最後の方で分かった! もう、何ていう構成なんだろう!
二年振りにゼヴの前に現れたのは無垢な少年だったエルグでなく、傷と痛みを身のうちに刻んだエスだった。エルグの体の傷に触れることができるのは、ゼヴの欠けた指先だけ。そんな気がしました。容赦ないんだけど、美しいと思った。

「殺人音楽」が一番痛々しい話でした。コーヒー飲み過ぎた胸焼けの胃にきました。こなみ詔子さんの『カマキリ』に首を絞めてと頼む少年がいましたが、その比じゃなかった。もっとリアルで切実だった。でも淡々と書かれてました。

BLのくくりにしていいのかな、とも思います。確かに性的描写あるし、男同士だけど。同性愛設定がある幻想小説と言ったらダメかな…。ジャンルに詳しくない私が言うのもおかしな話だけどさ。


自ら火傷を作って、まだ痛みを感じるから大丈夫だと言うエス。
生きること=苦痛だとするならば。
あとがきの「書くことは苦痛だからやっていられる」と仰る西条さんと重なる気がしました。

プロフィール見てびっくり。私と同年代で。一読者として、またいつか新作が読めたら…と願ってます。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

Comment

 

y 様

3/21 拍手コメ下さったy様へ

遅くなってしまって申し訳ないです!
エスのシリーズが読めてほんとに良かったし、嬉しかったです~。ありがとう~(*^_^*)

幼少期のエス…、色々あっただろうね…。さらっと「双子の兄に…」て書いてあって二度見しちゃったわ(汗)
そういう痛い、酷いこともさらっと淡々に、どうってことないかのように言えるエス。
それを書いた西条さんがすごいよね。語彙の無さも開き直ってきた私(笑)
エスの話をもっと読みたかたな…。

わわ、同人誌も出してたんだ!
どんな話なんだろ~、早速興味が出てしまうわ☆
コメントありがとうございました!

NAME:立夏 | 2013.03.24(日) 17:30 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる