FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
野狐禅 (ドラコミックス)野狐禅 (ドラコミックス)
(2011/06/03)
蛇龍どくろ

商品詳細を見る


気になって、本屋で見かける度手には取ってたのですが、やっと読みました。
蛇龍さんを読むのは『シュガーミルク』以来です。
今手元にないけど、面白かったのは覚えてます。細かい所は忘れてしまった…。

んで久しぶりの蛇龍さん、その頃と絵柄変わった印象受けました。
受の子が、可愛い感じな気がした。

さらに表題作よりも、同時収録の話の方が私はすごくインパクトがあって。
好みで言ったら、その『致死量分の愛を込めて。』が好きでした。
塚本氏の歌の下の句の部分で、わが致死量の愛 ってあってたけど、
上の部分が思い出せない自分が相当残念…。
 

more

表題作はすごくシリアスな物語でした。
大学のサークル仲間だった4人と、主人公モンジの幼馴染・チエの物語です。
モンジは千葉が好きで、誘われればセックスしてしまう。言葉は悪いけど利用されてる感じです。
でも好きだから、見えないし気付かないふりをしている。
千葉は自分のことを、恋愛として好きではない事実から。
会うたびに自分は、千葉から深く傷つけられている事実から。

結構、重かったなー…。
痛々しかったです、心の面で。恋愛が綺麗ごとではない、ってことなんだろうけど。
そう考えると、両思いってすごいことなんですよね。
同性同士で想い想われ…、って奇跡に近くないですか?
その奇跡的な話を読んで、「あー、良かった~」ってなりたいんです、私…。
って話が逸れました。

モンジは千葉の前では泣かないんですね。でも友人の萩原の前では素直に泣ける。
この萩原がすごく良いヤツです。モンジに片想いしているようで、ずっと見守っている。
千葉とのことで苦しんでるのも知ってて、優しいし包容力もあります。
萩原がそばにいてくれたから、モンジは気が付いたんだよね。
自分のことだけ考えるのを止めたら、大事なことが見えてきた。

色々考えさせられるけど、ハッピーエンドでした。
個人的にはもう一人のサークル仲間のポンちゃんが、ちょっと切なかったです。
あまり多くを語ってないけど、彼も幸せになってほしいと思いました。


『致死量分の愛を込めて。』
これ、すごく良かったです。
本の後ろのあらすじを引用しますが、一冊まるごと“恋心”の本でした。

告白されて付き合って、飽きて別れて、また別の女から告白されて…の繰り返しで、
「好き」が分からない内田。
想われるて好意を持ってもらえるのに慣れて、自分から好きになったことがない。
隣の席の高橋に何の気なしに、自分の使っていたブレスレットをあげると
彼はとても喜びます。高橋は内田に片思いをしていて、好きな人から思いかけず何かを
貰えたらそれは嬉しいですよね。

二人は付き合いだすのですが、高橋が緊張して赤くなって、そんな百面相を可愛いとは思っている。
高橋は好きだと告げたけど、内田はまだ何も言ってなくて、
今までの付き合いと何ら変わっていないんですね。
想われる側、追いかけられる側に立っている。
キスされたことも、まだ告白されてない高橋にとっては、嬉しさよりもつらさの方が勝ってしまう。

泣きながら高橋がぶつける真摯な言葉が、もう胸にきます。
好きすぎて嫌われるのが怖くて、でも毎日内田のことばかり考えて好きすぎて耐えられない。
片思いってなんて、苦しいんだろう…。
内田からのたった一言があれば、高橋は救われるんです。
全力で走って、高橋の後を追う内田。

この話、続きが読みたいと思いました。
付き合い始めてから高橋は、緊張してるか泣くかで、笑顔になってないんですよね。
傷ついても一途に、内田のことが好きな高橋は本当に可愛いです。
両思いになって、安心して内田の隣にいる高橋の笑顔が見たいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる