FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
真夏のクリスマス (白泉社花丸文庫BLACK)真夏のクリスマス (白泉社花丸文庫BLACK)
(2013/06/20)
水原とほる

商品詳細を見る

表紙が宗教画のような雰囲気。小山田さんの挿絵は、どれもとても綺麗です。
悲しい物語でした。ラストのその後まで考えてしまった。

水原さん作品はそれほど読んでないです。数冊読んだきりの私でも、あとがきにあったように「重さ」と「痛さ」が別のベクトルな気がしました。

プロローグ読んだだけで、なんかもう泣きそうになってしまって。
これから3人は、翻弄されていくんだろうって分かるからかな…。

以下にたたみました。ネタバレしてますので、ご注意くださいませ。


『雑談。』  『家計簿課長と日記王子』  『シャイニースター 1』  『知ってるよ。』  『ぼくのせんせい。』
に拍手とコメントをいただきました。いつもありがとうございます!
見て下さった方もありがとうございます!(*´∇`*)

 

more

孤児院で育ったダイスとキヨ。そして一番年下のテオ。
ダイスとキヨは、幼い時から想いあっていました。祭壇の前で「死が2人を分かつまで一緒だ」と子供ながらに誓い合った仲です。
その時祭壇に隠れていたテオも、2人に自分を投影して誓っていました。
テオはキヨのことが好きだけど、ダイスとキヨは恋人同士だと受け入れて、2人を慕っています。

成長して孤児院を出され酒場で働いていた2人の元に、テオもやってきて3人で暮らすようになる。
でもあることでマフィアに命を狙われ、キヨはボスの愛人になります。当然無理矢理なんですが。
3人は離ればなれになり、巻き込まれていくんだけど、祭壇での誓いの為に生きています。 だからダイスはキヨを奪い、テオは2人についていく。

逃亡生活が始まり、束の間落ち着いても、また逃げることの繰り返し。
最初にも書きましたが、悲しいおとぎ話のように感じました。ダイスとキヨへの試練が淡々と書かれているので。
どこか現実離れした雰囲気を私が一歩引いて見ている、という感じなのかな…。うまく言えない…。


「これはオマケのような人生な気がする」というキヨの言葉が印象的でした。そんな風に言ってしまうのが、悲しいです。

幼い時から虐待、苛めが当たり前の暮らし。逃亡中の今だって、いつ追っ手が来て殺されてもおかしくない。
キヨの望みは3人が一緒に暮らすこと。できれば飢えもなく温かければいいという、ほんとにささやかなものです。それが叶うのかどうか分からなくて、読んでて切なかったです。


大人になって、真夏のクリスマスを迎えるのは地球の反対側だと知ります。
でも逃亡の身では、海を越える密入国は出来ない。
いつの日かその国へ3人で向かおうと、夢見て願います。ここまで書いた雰囲気でお気付きの方、いらっしゃるかも…。悲しい象徴でした。


以下はオチバレなので伏せました。書かずにいられなかったので…。閲覧ご注意ください。

ダイスを喪い、とうとうキヨまで喪って、テオの泣き叫ぶシーンで終わってます。いつまでもいつまでも泣き続けたというラストに、こっちも泣いてしまった…。しなくてもいいのにその後を勝手に想像した私は、テオも2人の後を追ったのではないかと思えてなりません。
誓いを頑なに守っているテオならば、2人がいる世界に何のためらいもなく行くだろうって。そしてまた3人で、今度こそオマケなんかじゃない幸福な人生を送ってほしい。1人だけ残されるのは悲しすぎるから。バッドエンドが好きなのにもかかわらず、そう思いました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ * 感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

Comment

 

y 様

10/28 拍手コメ下さったy 様へ

こちらにもコメントをありがとうです~☆
そうなの、yさんの想像通りのラストなんだ…。ぜひぜひ読んでみて~!
12月は少ないんだね、じゃあ私も買うもの少なさそうだなぁ。10月がほんとに多かったんだね(汗)
年末だし、今年積んだ本は今年中に読んでしまいたいな…(切実)
私、ほんと依存症っぽいかも…(>_<) でも、連休にだらけやとらさんやメイトに行く予定だから、うすい本諸々買い物してくるんだ! って、開き直ってもいるよ~(汗)
コメントありがとうございました!

NAME:立夏 | 2013.10.30(水) 18:54 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる