FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
恋はドーナツの穴のように (ディアプラス文庫)恋はドーナツの穴のように (ディアプラス文庫)
(2013/11/09)
砂原 糖子

商品詳細を見る

砂原さんの他の本を買いに行って、見かけたこちらも追加。
年上受け、年の差、ノンケ×ゲイです。そんな私の萌えだけでなく、攻めが魅力的でした。

「恋はドーナツの穴のように、いつの間にかそこに存在している」
何かの格言のようです。
全国チェーンのドーナツ店を舞台に、バイトの高校生×店長・29才のお話。久しぶりに砂原さん読んだけど、やっぱり面白いなー。

以下にたたみました。


 

more

のっけからの、店長・倉林の疲れっぷり、投げやりっぷりが結構リアルです。
早朝から深夜まで仕事に追われ、若い学生バイト達からは煙たがれ、毎日同じことの繰り返し。家族は亡く、家には寝に帰るだけの日々。
バイトの面接に来た高二の上原は、全くやる気のない様子だったのに、疲れのせいで決断力が鈍ったのか雇ってしまいます。

上原は背も高く、顔立ちも整っていて女子からモテます。
でも無表情で無口なので、「怖そう」と思われている。
「無気力」って言葉が合ってるか分からないけど、来るもの拒まずで続かない。鉛筆に彫刻を施すのは、趣味というよりも無心になれる精神安定剤のようなものに思えます。
中身は地味でインドアなのに、外見のイメージが先走っているような。

バイトでもそんな感じだったけど、休憩中の倉林がいつも携帯を眺めてるのに気付いたり、気になることはよく覚えてる。興味ないことはスルーするのに、倉林のことはよく見ています。
母親に対してある疑惑を持って、それを持て余し、冷たく当たってしまう自分に嫌気もしています。


元恋人に会う倉林に頼まれて、恋人の振りをすることに。
倉林に触ろうとした相手にかっとなって、上原は倉林にキスしてしまいます。

名前を呼んで貰って嬉しくなったり、苛ついたり、がっついたりと、十代らしい初々しさです。それもそのはずで、倉林が初恋なんですが。
がっつきすぎて挿れるまで至らなくて、倉林に慰められてしまいます。そんなのも私は好きでした。そういうのも若い攻めらしさだなぁ。

好きだと告げた上原に、倉林は突っぱねます。高校生相手に本気になったら、傷つくのは自分だと分かってる。
こんな風に悩む年上受け、大好きです! 

振られた上原は、ここでやっと自分が振った相手の気持ちが分かる。
倉林に恋をしてから、鉛筆彫刻をしている時も浮かぶのは倉林のことばかり。諦めずに向かっていく上原がいいです。恋を経験して成長して、自分の心が変化しているのを実感しています。

バイトとその店長で、年の差もあって。そこから「知りたい」と一歩踏み込んでいって。二人が近づいて、好きになっていく流れが自然でした。


攻めの上原のことばかり書いてしまったな…。好きな攻めでした。
こういう設定だと無条件で受けが好きなんですが、このお話では攻めの上原もすごく良かったです。
ドーナツ食べたくなりました(笑)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ * 感想 ジャンル * 小説・文学

 

 

Comment

 

y 様

11/16 拍手コメ下さったy 様へ

こちらにもありがとう~!
砂原さんの本は、ブログ始める前に数冊読んでて、自分の中で一旦そこで区切りみたいのがついちゃったんだー。もっと読みたいんだけど(^_^;)。
この本、面白かったよー。ドーナツ屋って珍しいよね?
そっちのドーナツ…、そっか、私、まだまだだな…って一人反省。BL読みなら、そっちだよ!ww 
あ、ARUKUさんのか!思い出した、デザイナーの話だね。読み返そう~☆
コメントありがとうございました!

NAME:立夏 | 2013.11.18(月) 19:46 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる