FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
最近こちらを読みました。新年一冊目のBL小説は、「当たり」でした。

雨降りvega (幻冬舎ルチル文庫)雨降りvega (幻冬舎ルチル文庫)
(2013/12/17)
凪良 ゆう

商品詳細を見る


すごく良かったです。静かで切ない物語だった。
優しい家族に囲まれて、でも居心地悪さを感じていたり、友人にゲイだと打ち明けるんですが、それが気持ち悪いと思われていて。受けが傷つくのが切なかったです。
大学で出来た友人が、自分はゲイだと受けに告げる場面があります。受けは泣いてしまって。「秘密はいつだって先に打ち明ける方が勇気がいる。」の言葉に、こっちまで泣きそうになった。

神崎(この打ち明けた友人です)が幸せになりそうで、本当に良かった。彼だけが不幸せだったら、どうしようかと思ったよ…。

知っている町が出てきて、くすぐったいような不思議な感じしました。
道内でも有数の寒い町です、マイナス30℃になったり。確か今月、「しばれフェスティバル」つーイベントがあるような…。


以下にたたんでいます。よろしかったら、どうぞ。


『妄想家、恋をする。』  『2冊まとめて。【コミック】』

に拍手とコメントをいただきました。いつもありがとうございますー!!

 

more

背中で君を感じてる (ディアプラス文庫)背中で君を感じてる (ディアプラス文庫)
(2013/06/08)
いつき 朔夜

商品詳細を見る

プロサッカーチームのGK×警備会社の社員という、意外な組み合わせ。有名人の攻めと一般人の受け、というのも身分違いっぽくて好きです。

少しずつ距離が縮まっていきますが、攻めは受けとの関係を普通の友情をゴールとしていない風で。Jリーガーでなく、一個人の自分を見ていた受けを気に入ってました。
優しげな外見の受けですが剣道有段者で、決めたら退かないタイプなのも良かった。

書き下ろしの続編。スポーツ記者が二人の後をストーカーのように追うのには「えー」でしたが、受けを隠さなくても守る姿勢を見せた攻めはカッコ良かったです。
最中に「挿れさせろ」ってわざと乱暴な言い方をする攻めと、それに赤くなって応える受けという、短い文章が一番萌えました。


ルーデンドルフ公と森の獣 (SHYノベルス314)ルーデンドルフ公と森の獣 (SHYノベルス314)
(2013/12/26)
かわい 有美子

商品詳細を見る

あらすじもよく読まずに、名前からして多分ドイツ人☓日本人だろうなぁという位の気持ちでした。
そしたら、ファンタジーでした。読んでいて「ん?」て思うところあったんだけど…。
嫌いじゃないのだけど、ちっとも予想してなかったのでやけに驚いてしまった。
個人的に、他のかわいさん作品と比べたらあっさりと読めました。ページ数も薄めな気がするし。お屋敷の描写と、攻めがとってもイケメンだという描写が、さすがです。


BABYvol.02r (POE BACKS)BABYvol.02r (POE BACKS)
(2013/12/24)
不明

商品詳細を見る

新連載の厘てくさんが気になります。
泣き虫な隣の席の男をほっておけない、面倒見のよいオッサン顔っていいなぁ。
まだ受け攻めがはっきりしてないけど、表紙に「イケメン泣き虫☓ヒゲオカン」とあったので今後が楽しみだ(笑)。
『星みたいに遠い』は私の希望通り(?)な、すれ違いっぷりになりそうでワクワクしてます。いっそ、3ぴーになってもいいのに…。
『夜はともだち』、早くコミックにならないかなー(気が早いな)。一冊まるごとで読みたい。


only you,only (GUSH COMICS)only you,only (GUSH COMICS)
(2013/12/10)
麻生 ミツ晃

商品詳細を見る

久しぶりな麻生さん作品です。
すっごい良かったです、真木にもらい泣きしそうになった。ノンケ☓ゲイで上司受け。
会社内の様子が妙にリアルだったけど、あのメールは怖いすぎ…。
麻生さんの絵柄と、内容のシリアスさがとても合ってます。一冊まるごとだったので読み応えありました。


オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.33 (オリジナルボーイズラブアンソロジー Canna)オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.33 (オリジナルボーイズラブアンソロジー Canna)
(2013/12/20)
吉田 ゆうこ、芽玖 いろは 他

商品詳細を見る

吉田ゆうこさん、芽玖さん、三田織さんの新連載が気になります。
プチ企画「病弱男子」のショートも面白かった! 雪路さんの美人高校生、もっと読みたいな。初めて読んだハジさんのヤクザものも良かったー。



あとは図書館で借りた、『革命』シリーズ。
別記事でも書きましたが、ラストが気になって要所要所を飛ばしながらの駆け足で読みました。
結局文庫本を集めることにしました。一冊1000円弱するので、少しずつだけど。文庫は書き下ろしがあるんですよね~。

愛罪―Uxoricide (双葉文庫)愛罪―Uxoricide (双葉文庫)
(2009/07/16)
五條 瑛

商品詳細を見る



女性キャラの中でエナが好きです。彼女が『嗤う伊右衛門』のお岩と、なぜか似てると感じたせいもあります。
伊右衛門の幸福の為に身を引いたのに、伊右衛門が幸せでないと知った時のお岩の絶望、怒り。按摩師を殺して、そのまま遁走する場面を思い出しました。ヤスフミの復讐に走る姿と重なりました。

登場人物2人がいたら、その間には恋でなく尊敬、畏怖みたいな感情って言ったらいいのかな。ずっと消えないものというか…。うまく言えないな。恋は終わってしまうけれど、そうでないものというか。サーシャと亮司、すみれとキラ、亮司とリァンの関係が、そんな風に感じました。
すみれは可愛い外見と中身にギャップあって、攻めだと確信しています。そしたら、キラが受けだな。受けの方が体格勝ってるのって萌えます。…って、そういう話じゃないんだけどさ。
すみれは敵に回したら、一番怖いんじゃないだろうか。

ラスト近くは、キャラ達を追うのでいっぱいいっぱい。
ゆっくりじっくり読んだ方がいいですね。もう、今さらだけど…(汗)。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ * 感想 ジャンル * アニメ・コミック

 

 

Comment

 

y 様

1/12 拍手コメ下さったy 様へ

こちらにもありがとう~!
雪路さんの美人高校生、すごく面白かった!(笑)。睫毛ばっさばさの美少年なのに、変態…(笑)。
あ、新刊まだ買えてない…(>_<)。早く買わなきゃ~。

私も中々捨てられないんだ~。またいつか読むかもしれない、って思っちゃって。でも隠すところが限られてると思ってドナドナヘ(T_T)。
作家買いしてる方でも、全部残してない方もいるんだー。既刊がたくさんな作家さんが多いかも。読むかな?読まないかな??って迷ったら、ドナドナ用の箱へ…。
んで、その後に読みたくなって探したら無くって、もしかしてドナドナしたのか…と思い出すのに時間かかってるという(汗)。自分の記憶力にがっかりしてるよ~。
多分今は200冊ぐらいあると思うんだけど、その辺が限度かな~、私の場合…。ちゃんと在庫数数えてみようかな。
コメントありがとうございました!

NAME:立夏 | 2014.01.13(月) 19:21 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる