FC2ブログ

 

「ニタイ ピリカ」はBL漫画・小説(たまに非BL)の感想を好きなように書いたブログです。ネタバレしてますのでご注意ください…
 

 

 
花丸漫画 VOL.1花丸漫画 VOL.1
(2011/07/28)
本間アキラ、大和名瀬 他

商品詳細を見る


画像出ません~。
西田さん、ARUKUさん、シビトさんと好きな作家さんの名前あったので
買いました。雑誌はあまり買えません、貧乏なので…。

本間さんの名前見て思い出したけど、『兎オトコ虎オトコ』だっけ、順番逆かな。
それの続きはどうなったんだろう。ヤクザさんが撃たれて病院に担ぎこまれて。
好きな話だったけど、もう1年くらい経ってない??
私が知らないだけでもう終わってんのかしらねー…。

まあ、おいといて。
続き物と読みきりが別れていて、個人的には色々な話あって読み応えありました。
お話によってですが、全体的にHは少なかった気がします。
続き気になる話もあるので、次も買おうと思ってます。
10月かー、まだ先な気がするけど、もう8がつだしあっと言う間なんだろうな(遠い目)。

好きだった話の感想書いてます…。


 

more

4コマ漫画入れて16編。結構な数じゃないですかね。
初読みの作家さんも多かったです。

『それはまるで恋のような』
面白かったなー。西田さんのリーマンもの、やっぱり好きです。
同期の課長同士。偶然相手のPCに、自分の写真が沢山入ってるのを見つけてしまう。
それからどんどん、相手を意識していくのが面白い!
もしかして好かれているのか? から始まって、いい奴だよなと改めて思ったり、
月曜日を心待ちにするくらいに惹かれていく。
いい年した大人が自分の気持ちを持て余して、無理に忘れようとしたり。
もう恋じゃん! オッサンなのに可愛く思わせるのってすごい~。
ヤプー知恵袋には笑ったー。

『いつか友達じゃなるとしても』
子供の頃に怪我させてしまった負い目を抱えつつも、その友人のことが好き。
友人は大家族で世話好きで、自分は一人のアパートに帰りたくないから
しょっちゅう入り浸っている。
自分の気持ちを知られたら、もう友達でいられない。
でもすごく好きなのは伝わってきて、この話の続きが気になります。
自分は恋として好きだけど、相手の好きは友情でしかなくて、
それでも友人としてそばにいたい…、って王道だよね。すんごい私の好みだー…。
次号でその相手に変化がありそうだし。無事両思いになってほしいな~。

『さよならチカちゃん』
平喜多さんて、可愛い話描かれますよね。
この話も可愛いくて、短いけど印象的な話でした。
引越しで離れ離れになる高校生同士のカップル。遠距離恋愛を楽しむから淋しくない、
と無理している。
2人ともものすごく淋しいし、怖がっている。末来に不安を感じている。
でも同時に2人なら大丈夫、とも思ってるんじゃないかな。
瞬間を切り取ったような短編で、好きでした。方言もいがったー。

『ハスネサイコロジー』
もう、ARUKUさんっていうだけで好き!
高校の時、容姿も成績も全て完璧だった男が弁護士になって、主人公と再会します。
当時好きな子がその人に振られたりして、妬ましく思っていた。
再会した後も会うたびに、彼へ嫉妬してしまう。そしてつい彼を傷つけてしまう。
この2人、うまくいくのかな~、続きが気になる!
隣のカウンセラーもヒゲの似合ういい男だし。モテモテだな、主人公。
ARUKUさんの話に出てくる人物は、傷ついている人が多いよね。
だから優しくて、淋しい。

『友達がほしいそれだけ』
先日私が絶賛していたシビトさん。…また絵が変わった? より線が細くなったような…。
いや、いいんですけど!
何かが足りない、でもそれが分からない受は、流されるように担任と寝ている。
更に近所のクリニックの医師まで。うーん、流されすぎじゃないか??
でもそれほどまでに、足りない何かを埋めたがっている。
そんな受に気持ちいいほど真っ直ぐに、ぶつかってくる同じクラスの三浦。
三浦の名前が“奏”で、受の名前が“響”。
あー、ぴったりとはまりすぎてるよ。
大人達に裏切られて傷ついた受を癒してくれたのは、友人の三浦。
偽者の愛情に友情が勝った、んだよね、きっと。

『夜明けのブルース』
羽生山さんの、『僕の先輩』大好きです。あの古い、いや懐かしい雰囲気。
笑ったしほろっとしたり、面白かったです。
この漫画も笑ったー。小さいところまで見逃せないんです、隅々まで読んでしまう。
バーのマスターとその店のバイトにスカウトされたチンピラ。
口悪いし喧嘩っぱやいけど、事情を抱えたようなマスターが笑ってくれれば
嬉しいと思っている。
チンピラって書いたけど、えらい直球型でほんとは真面目だと思う、恋愛に関しては。
過去にささいな事で好きな人を失って、もう繰り返さないと決めたけど
からまわって上手くいかなかった。
マスターはつらくても笑って誤魔化すことに慣れている。
不器用だな、この2人…。でもラスト、良かったです。面白かったー。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ * ボーイズラブ ジャンル * 本・雑誌

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 nitay pirka , all rights reserved.

立夏

Author:立夏
BL大好きで感想・思ったことなどを、好きなように書いてます。
好きな本ばかりなので、独りよがりなってる自覚はあります。

ほとんどネタバレしてますので、ご注意下さい…。

記事に拍手や拍手コメを、いつもありがとうございます。
拍手コメのお返事は、該当の記事に書かせていただいています。お時間ある時に見ていただけたら嬉しいです☆

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マンガ (414)
会川フゥ (3)
青井秋 (2)
朝田ねむい (2)
阿部あかね (2)
雨隠ギド (5)
ARUKU (3)
池玲文 (4)
イシノアヤ (3)
市川けい (7)
糸井のぞ (3)
伊東七つ生 (3)
井上佐藤 (3)
今市子 (6)
梅松町江 (3)
内田カヲル (3)
えすとえむ (10)
おげれつたなか (2)
カシオ (2)
梶ヶ谷ミチル (2)
かつらぎ (2)
雁須磨子 (2)
神楽坂はん子 (3)
かわかみじゅんこ (2)
木下けい子 (4)
草間さかえ (6)
九条AOI (2)
黒乃奈々絵 (2)
腰乃 (1)
恋煩シビト (1)
寿たらこ (2)
桜城やや (2)
里つばめ (2)
清水玲子 (2)
蛇龍どくろ (2)
SHOOWA (2)
鈴木ツタ (2)
たうみまゆ (3)
宝井理人 (4)
田倉トヲル (2)
千葉リョウコ (2)
トウテムポール (2)
トジツキハジメ (13)
永井三郎 (3)
中村明日美子 (5)
七海 (3)
ナナメグリ (2)
西炯子 (2)
西田東 (2)
羽生山へび子 (4)
のばらあいこ (2)
ハヤカワノジコ (2)
はらだ (2)
日高ショーコ (3)
秀良子 (6)
ひなこ (2)
歩田川和果 (2)
真柄うしろ (3)
斑目ヒロ (5)
松尾マアタ (2)
三崎汐 (3)
三島一彦 (4)
三田織 (2)
ミナヅキアキラ (2)
モチメ子 (2)
桃山なおこ (2)
ヤマシタトモコ (7)
山田ユギ (1)
山中ヒコ (2)
山本小鉄子 (3)
ヤマヲミ (4)
ゆくえ萌葱 (2)
吉池マスコ (6)
吉田ゆうこ (3)
よしながふみ (6)
ヨネダコウ (1)
ルネッサンス吉田 (1)
RENA (1)
~あ行~ (22)
~か行~ (21)
~さ行~ (15)
~た行~ (15)
~な行~ (10)
~は行~ (8)
~ま行~ (16)
~や行~ (9)
~わ行~ (2)
まとめて。【コミック】 (55)
小説 (83)
英田サキ (1)
いおかいつき (1)
一穂ミチ (2)
いつき朔夜 (2)
岩本薫 (1)
海野幸 (3)
榎田尤利 (2)
江森 備 (1)
尾上与一 (1)
華藤えれな (3)
可南さらさ (3)
かわい有美子 (7)
綺月陣 (3)
久我有加 (2)
木原音瀬 (5)
小林典雅 (4)
西条公威 (3)
早乙女彩乃 (1)
佐田三季 (1)
沙野風結子 (1)
愁堂れな (1)
ジョシュ・ラニヨン (1)
砂原糖子 (2)
千地イチ (2)
谷崎泉 (3)
月村奎 (1)
中原一也 (2)
凪良ゆう (1)
夏目怜央 (1)
西江彩夏 (1)
鳩村衣杏 (2)
ひのもとうみ (2)
松田美優 (1)
松雪奈々 (5)
水原とほる (2)
夜光花 (6)
まとめて。【小説】 (3)
雑誌 (20)
アンソロ (24)
BLCD (3)
私の好きな本のこと (41)
あさのあつこ (2)
池辺葵 (8)
遠藤淑子 (1)
小島てるみ (1)
川上弘美 (1)
京極夏彦 (1)
五條瑛 (2)
杉本苑子 (1)
鈴木志保 (2)
高村薫 (2)
塚本邦雄 (4)
長野まゆみ (3)
橋本紡 (1)
鳩山郁子 (3)
福永武彦 (1)
吉野朔実 (1)
純文学 (1)
詩 (2)
マンガ (3)
【〇〇もの、いろいろ】 (8)
雑記 (138)
拍手のお返事 (24)
購入予定メモ (19)
未分類 (8)
自作BL (31)
~自作BL はじめに~ (1)
投稿にまつわる独り言 (25)
『グリーンスリーヴズ』 (5)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる